【狙い目特徴3選!】婚活成功の秘訣はブルーオーシャン戦略にあり!

【狙い目特徴3選!】婚活成功の秘訣はブルーオーシャン戦略にあり!

投稿日:

The following two tabs change content below.

Seira Tadokoro

28歳の時に結婚相談所を通じて1年ほどで結婚。自分の体験記を交えて、結婚相談所・婚活に関する情報を発信しています。

婚活を考えている方の中には、「婚活におけるブルーオーシャン戦略」という事を聞いた事・ネットや雑誌等で見かけた事があるという方もいるのではないでしょうか。

ブルーオーシャン戦略とは、本来ビジネス用語であり、ライバルの少ない市場・業界で勝負を仕掛ける戦略の事を指します。ライバルが少ないため、当然ながら競合の多い業界よりも、発展・拡大するのが容易ですので、少ないコストで大きな利益を獲得出来るビジネス戦略の事です。

婚活に置き換えた場合、例えば婚活パーティーに参加をした際に、一番人気の方が、レッドオーシャン(※ブルーオーシャンンの対義語。ライバルが多い事を指します。)であり、さほど人気のない方がブルーオーシャンになります。婚活⇒交際に発展したいのであれば、どちらの方にアプローチを掛けるべきなのかは、一目瞭然だと言えます。

しかしながら、 婚活におけるブルーオーシャン戦略を実践するに辺り、「”ブルーオーシャン”な人にアプローチを掛けて平気なの?」、「人気がない=何か地雷があるのでは」といったように、 ブルーオーシャン戦略に舵を切った所で、本当に理想の結婚生活に近づくのか、ただ結婚できる”だけ”なのではないのかと疑問に感じる方も多いはずです。

仮に、結婚が失敗⇒離婚ともなれば、会社の同僚や親、友人の目は勿論、精神的な負担も多いですし、保険や戸籍等の各種手続きにも奔走しなければなりませんので、想像以上にハードだと感じるはずです。そして、是が非でもそんな破滅的な将来は回避したいかと思います。

ただ、たとえブルーオーシャン戦略で婚活をしたとしても、きちんと狙い目を抑えていれば、人気が無い方であっても、”優良物件”は存在します。そのため、ブルーオーシャン戦略をしたからと言って、結婚生活に暗い影を落とす事はないと言えます。

スポンサードサーチ

狙い目な異性の特徴

会話下手な方

会話下手の方の場合、自分から積極的に相手に話かける事が出来ないため、たとえ容姿が良かったとしても、「話が続かない」、「何を考えているのか分からない」、「真面目で顔も良いのにもったいない」と周囲の方が勝手に遠ざかっていきます。

ただ、会話下手な方は、真面目な方が多いため、交際関係に発展した際に、浮気をされる心配はありませんし、職を転々とするといったリスキーな行動をする事もありません。そのため、安定志向の方には、最適な狙い目異性の特徴と言えます。

また、会話下手の方は、高確率で「自分自身、コミュニケーション能力が不足している」と認識しています。そのため、何度も話しかける事で、「こんな会話下手な自分にも優しく接してくれる」といったように好意を寄せてくれます。ですので、交際関係に発展しやすいという利点もあります。

バツイチの方

バツイチと聞くと、「性格に難があるのでは」、「一度失敗している人は…」と感じるかも知れません。ただ、「失敗は成功の元」という言葉がある通り、一度結婚生活が失敗に終わっているからこそ、狙い目なのです。

というのも、バツイチの方=今度は幸せな結婚生活を送りたいという気持ちで、婚活に臨んでいますし、なぜ結婚生活が上手くいかなかったのかという反省点も理解したうえで、相手を探しています。要するに、初婚の方以上に、結婚への思いが強い&どうすれば結婚生活が上手くいくのか/破綻するのかを熟知しているので、意外と結婚生活が上手くいくのです。

事実、大手結婚相談所が調査したアンケートでは、バツイチ男女の再婚成功率の割合は8割を超えています。その事からも分かる通り、バツイチ異性との結婚=幸せを手にしやすいというのが伺えるかと思います。

将来性のある仕事をしている方

また、たとえ現在の年収は特出した額ではないものの、将来性のある仕事をしている方であれば、狙い目だと言えます。例えば、自然災害に対応するインフラ関係の仕事をしている場合、将来仕事が無くなる事はありませんし、住宅、建築関係も、ずっと残り続ける仕事と言えます。AI開発技術者、映像クリエイターといったIT関連の仕事も、今も成長業界ですが、将来も更なる発展が見込める仕事となります。

上記のように、たとえ技術的発展をし続けたとしても、無くならない仕事をしている方であれば、一生くいっぱぐれる事はありませんし、キャリアを積む事で、年収も右肩上がりとなります。

特にIT業界は、キャリアアップの転職が当たり前に行われていますし、独立も視野に入れやすい形態ですので、今の年収は人並みであっても、将来化ける可能性は高いです。

そのため、いま現在の年収の額で、相手を見定めるのではなく、将来も成長し続けるであろう・淘汰されないであろう仕事をしているかどうかで、相手を判断するのが吉です。

スポンサードサーチ

まとめ:レッドオーシャンを避ける=結婚への近道!

婚活ブルーオーシャン戦略における、狙い目異性の特徴を3つ書いていきました。上述した特徴のある異性の方は、総じてライバルが少ないです。ゆえに、婚活⇒結婚がスムーズです。

逆に、公務員・銀行員、年収600~1,000万円台の方、家庭的な女性、容姿の良い方は、世間的に見て、”良い男性”、”良い女性”の条件となりますので、非常にライバルが多くレッドオーシャンとなります。そこをターゲットに婚活をした場合、婚活で結果が出るまでに、相当な時間とお金を費やす事になりかねません。

そのため、世間的な評価とイコールの条件で相手を探すのではなく、「人はどう思うか分からないけど、自分は好き」といった具合に、自分のこだわり・趣味嗜好に合わせた婚活をする方が、婚活が円滑に進むだけでなく、幸せな結婚生活を手にしやすいと言えます。

そして、婚活サイトや結婚相談所のように、利用料金をきちんと制定している婚活サービスを利用する事で、いわゆる”ブルーオーシャン”な異性であっても、素敵な方と出会う事が出来るかと思います。

中でも、結婚相談所の場合は、入会申込の段階で、「本当に結婚願望がある方なのか」、「婚活をするに値する方(安定した職に就いているのか、収入に問題はないか等)」といった部分を事前審査によって確認します。そのうえ、自分に付いてくれるアドバイザーの方が、希望内容を元に、相手の候補を紹介してくれるため、地雷、訳アリな異性と出会うリスクはないと言っても過言ではありません。

ですので、婚活を考えている方であれば、結婚相談所を通じての相手探しを実践してみるのが良いかと思います。中でも、「スマリッジ」の場合、スマホ・PCから婚活支援を受けられる&懐に優しい価格設定となっているため、結婚相談所を利用した事が無いという方であっても、始めやすいサービスだと言えます。

下記公式サイトにて、サポートの詳細が確認可能です。

スマリッジの公式サイト↓

はじめる婚活 まじめな出逢い【スマリッジ】

記事下アドセンス

記事下アドセンス

-【狙い目特徴3選!】婚活成功の秘訣はブルーオーシャン戦略にあり!
-, , ,

Copyright© 結婚相談所情報局”マリマリ” , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.