【離婚率は○○】DINKs(ディンクス)は離婚しやすい?【徹底調査】

【離婚率は○○】DINKs(ディンクス)は離婚しやすい?【徹底調査】

投稿日:

The following two tabs change content below.

Seira Tadokoro

28歳の時にスマリッジを利用して1年ほどで結婚。自分の体験記を交えて、結婚相談所・婚活に関する情報を発信しています。

「ずっと恋人同士のように仲の良い関係でいたいから」、「経済的な面を考慮して」、「そもそも子供が欲しいという欲がない」等々、結婚したいと思っている方の中には、上記のように、DINKs(ディンクス)として夫婦生活を送りたいと考えている方もいるのではないでしょうか。

DINKsとは、Double Income No Kidsの頭文字で、意識的に子供を作らない共働き世帯の事を指します。

しかしながら、周囲の友人や仕事の同僚、先輩を見渡してみても、意識的に子供を作らない夫婦はほとんどいない事に加えて、世間的にみたら、DINKs=マイノリティであり、怪訝な目を向けられてしまう側面があります。そのため、そもそもDINKs夫婦=結婚生活が上手くいくのかどうかが、イマイチ分かりづらいかと思います。

仮に、自分は子無し共働きを希望、あるいは子供がいなくとも気にならないとしても、相手が子供が欲しいという方であれば、夫婦関係にひびが入るのは容易に想像出来るはずです。また、周囲からの『何で子供作らないの?』という声や、懐疑的な目を向けられ続けた事によるストレスから、結婚生活が破綻する事もあり得ます。

そのため、DINKs(ディンクス)として夫婦生活を送りたいと考えている方の中には、DINKs夫婦の離婚率が気になる』という方もいるのではないでしょうか。

スポンサードサーチ

DINKs夫婦の離婚率

厚生労働省の調査結果

夫婦間の仲がたとえ冷え切っていたとしても、離婚しない夫婦は多いです。その理由は、「子供がいるから」、「子供のためを思うと我慢するしかない」といったように、子供が離婚を引き止めるトリガーになっている事も大きな要因です。そのため、子無し夫婦であるDINKsの場合、子供のいる家庭よりも離婚率が高いのではないかと不安に感じる方もいるかも知れません。

確かに、厚生労働省が調査をした結果、離婚総数約21万件のうち、子無し夫婦の離婚率は、約9万件、子供ありの夫婦が約12万件という結果が出ています。

数字だけで見れば、子無し夫婦の方が、離婚率が少ないとはいえ、そもそもの子無し夫婦と子供のいる夫婦の総数の差があるため(※全体の3~4割程度が子無し夫婦という統計が出ています。)、それを考慮した場合、DINKs=離婚率は高いという結果が出ています。

DINKs夫婦が離婚しやすいワケ

DINKs夫婦の離婚率が高い理由としては、上述したように、子供の事を考える必要がなく、自分の気持ちを優先する事が出来る環境である事に加えて、共働きが多いという事もあり、自分一人分の生活は、自分の稼ぎで成り立たせる事が出来るためというのが主な理由と言えます。

要するに、DINKs=何の後腐れもなく、結婚前の独身生活に戻る事が容易なのです。また、前述したように、周囲からの『何で子供作らないの?』という声や、懐疑的な目を向けられ続けた事によるストレスに耐え兼ねて、相手が「そろそろ子供が欲しい、、、」と言い出すケースもあります。

DINKs夫婦が離婚しやすいワケ

・子供がいないため、自分が離婚したいと思えば、特に後腐れなく離婚できるため

・共働きであり、収入を相手に依存していないため

・周囲の声に耐え兼ねて、意固地にDINKsを貫くのに違和感を覚えるため

 

スポンサードサーチ

まとめ:DINKsで夫婦円満を目指すなら、相手探しからこだわるべき

DINKs夫婦の離婚率に関して書いていきましたが、やはり子供が居ない分、離婚率は高いですし、どこかのタイミングで夫婦仲に亀裂が走る可能性も高いと言えます。

そのため、DINKsとして夫婦生活を送りたいというのであれば、相手探しからこだわらない限り、自分の思い描いた結婚生活を送る事は難しいかと思います。例えば、自分と同じように、DINKsに憧れを抱いている方、子育てに対してそこまで興味がないという方と結婚した場合、離婚率が高いと言われているDINKsであろうと、夫婦円満で居続ける事が可能なはずです。

しかしながら、冒頭でも書きましたが、 世間的にみたら、DINKs=マイノリティであり、怪訝な目を向けられてしまう側面があります。そのため、街コンや婚活パーティーに出席した所で、中々目当てな方と出会えないのが現状です。そのため、DINKsとして夫婦生活を送りたいという方の場合、婚活サイトや結婚相談所のように、条件を絞っての婚活が出来る方法を実践するべきだと言えます。

例えば、私も利用したオンライン結婚相談所の『スマリッジ』の場合、婚活サイトのように登録会員のソート検索が出来るとともに、店を構える結婚相談所のように、担当者から伝えた条件とマッチする候補者を紹介して貰えます。

婚活初心者大歓迎!【スマリッジ】

そのため、自分と同じように、DINKsを希望している方と容易に知りあう事が可能なのです。そのうえ、結婚相談所の中でも、特に金銭面での負担が少ない&3ヵ月間の返金対応制度が付いているため、非常に試しやすい婚活サービスとなっています。

たとえ結婚できたとしても、自分の理想とする結婚生活でなければ、結婚した事自体を後悔する羽目となりますし、結局のところ、離婚⇒独り身に逆戻りとなるため、夫婦としていた時間が無駄となります。

そのうえ、経歴にバツが付いてしまうため、相手探しも難航するのは避けられません。ですので、初めての結婚は、自分の理想の結婚生活を実現出来そうな相手とするべきなのです。スマリッジの場合、相手の紹介もさることながら、担当アドバイザーに随時婚活や結婚に対しての意相談が出来るため、一人で婚活をするよりも、成果を出す事が出来ると言えます。

下記公式サイトにて、サポートの詳細確認&申し込みが可能です。

スマリッジの公式サイト↓

はじめる婚活 まじめな出逢い【スマリッジ】

記事下アドセンス

記事下アドセンス

-【離婚率は○○】DINKs(ディンクス)は離婚しやすい?【徹底調査】
-, ,

Copyright© 結婚相談所情報局 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.