【2ヶ月で交際出来る!】naco-do(ナコード)=スピード婚実現に最適と言える3つの理由

【2ヶ月で交際出来る!】naco-do(ナコード)=スピード婚実現に最適と言える3つの理由

投稿日:

The following two tabs change content below.

Seira Tadokoro

28歳の時に結婚相談所を通じて1年ほどで結婚。自分の体験記を交えて、結婚相談所・婚活に関する情報を発信しています。

「周りに既婚者しかいなくて焦っている」、「結婚したいのに良い出会いがない」といったように、結婚したいという気持ちはあるものの、良い出会いがないと感じている方の中には、オンライン結婚相談所の「naco-do(ナコード)」を通じての婚活を考えている方もいるのではないでしょうか。



ナコード=スマホ一台で結婚相談所のサポートが受けられるため、いつでもどこでも婚活が可能です。

なおかつ、専任のカウンセラーが伝えた条件を元に相手を紹介してくれたり、交際後のデートプランの相談、両親へのご挨拶など。相手探し〜成婚までを徹底的にサポートしてくれます。

そのため、1人で恋活をするよりも、恋が実りやすいのです。

とはいえ気になるのが、「naco-do(ナコード)=どれくらいの期間で成婚退会出来るのか」という点だと思います。

ましてや、周りが既婚者しかいなくて焦っている方、年齢的に結婚したいと焦っている方であれば、尚更とんとん拍子で結婚まで歩みを進めたい分、気になるはずです。

せっかく婚活を始めたものの、来年の今頃もまだ独身・恋人なしという状況は絶対に避けたいはずですし、そうなってしまえば、婚活をしていた期間が丸々無駄になります。

むしろ、”歳を重ねた”という点で、女性であれば、婚活市場での評価を下げただけになってしまいます。

ただ、結論から言いますと、naco-do(ナコード)=スピード婚実現に最適な婚活方法と言えます。

そこで今記事では、

◆naco-do(ナコード)=スピード婚実現に最適と言える理由

 

上記について、私の体験談を交えつつ書いていきます。

スポンサードサーチ

スピード婚実現に最適と言える理由

月のお見合い申込件数が多い

ご存知の方もいるかも知れませんが、ナコード=月のお見合い申込件数の上限が非常に多いです。

一般的なオンライン結婚相談所の場合、お見合いを申込出来る数=5〜8件/月です。

そんな中、ナコードは、

・検索機能を用いてのお見合い申込…30件/月

・カンセラーの紹介経由でのお見合い申込…30件/月

 

つまり、1ヶ月で最大60名の方にお見合いの申込を送る事が出来るのです。

なおかつ、お見合いの申込を相手からもらった場合、申し受けに関しての制限はありません。

申込をくれた方全員と会う事だって可能です。

また、上記のように非常に申込出来る件数が多いため、在籍会員も積極的にお見合いの申込を送ってきます。

これがもし、”毎月5名までしか申込を送れません”となれば、話は違ってきます。

「とりあえず会ってフィーリングを確かめたい」という方法よりも、相手の情報を細部で担当カウンセラーから聞いたうえで、会う人を厳選していくといった、慎重な婚活を実践してしまうはずです。

ただ、ナコードの場合、毎日1件お見合い申込を送れるほど、出会いのチャンスに溢れています。

そのため、「まずは会って直接話してみてから…」と出会いに積極的な会員が多いのです。

そんな状況下で婚活が出来るため、当然ながら出会いの量に不満を感じる事はありません。

そのうえ、専任のカウンセラーからの紹介の場合、自分の伝えた希望条件を満たした方のみを紹介してくれるため、出会いの質に関しても保証できるものとなっています。

つまり、出会いに積極的な会員の中でかつ、自分が良いと思える相手に絞って婚活が出来るため、とんとん拍子で交際に発展しやすいのです。

専任カウンセラーのサポートが手厚い

また、ナコードの専任カウンセラー=サポートが手厚いです。

口コミ評判を見ても、それは明らかです。

※口コミ評判はこちらにまとめています↓

【口コミ10選】naco-do(ナコード)の評判は最悪?口コミをまとめてみた!【オンライン結婚相談所】

オンライン結婚相談所の場合、専任カウンセラーのサポートが醍醐味です。

他のオンラインの婚活サービスにはない、魅力的な部分です。

そして、専任カウンセラーのサポートの質によって、婚活の進み方が変わってきます。

例えば、条件に合致しないような方まで紹介されたとなれば、相手選びに時間がかかりますし、”交際が始まったらサポートは終わり!”というシステムだった場合、恋愛に疎い方ほど、交際期間中につまづく恐れがあります。

そのため、婚活の成功率を上げるためには、専任のカウンセラーの質の高いサポートが必要不可欠なのです。

ただ、ナコードの場合、

・希望条件に応じた相手紹介の徹底

・プロフィール写真・プロフィール文章のアドバイス

・お見合い当日のお店選び

・お見合いに臨むうえでのコツのレクチャー

・交際期間中のサポート

・婚活に関する悩み相談

・定期的な婚活フィードバックの実施

 

上記のように、相手の紹介から成婚に至るまでありとあらゆる面でサポートをしてくれます。

そのため、スピード婚実現に重要な要素である、「フィーリングの合う相手を見つける事」、「お見合い時の第一印象」、「交際の進め方」の全てをカバーしてくれるのです。

オンライン結婚相談所=相手の紹介を機械に任せるところも多い中、ナコードは、初回面談と1ヶ月面談であなたが話した内容を元に相手を厳選してくれます。

そのため、機械による紹介以上に、自分に合った相手を見つけやすいのです。

なおかつ、2ヶ月に一回定期面談を実施しており、婚活への不安、相手への悩みなどをその都度ヒアリングして貰えます。

このように、フィーリングの合う人と出会いやすく、お見合いの失敗を防げる、なおかつ交際中も結婚に導いてくれるのが、ナコードなのです。

そのサポートの手厚さが、2ヶ月以内のお見合い成立率93%、半年以内の交際率91%という数字に繋がっているのだと思います。

実際に利用して2ヶ月で良い相手を見つけられた

かくいう私も、ナコードを通じて婚活をした身です。

そして、実際に2ヶ月ほどで交際に発展しました。

ですので、出会いの質、そして出会いの量にも満足出来ました。

実際に利用し始めた翌週には1名の方とお見合いが成立しましたし、毎週のように「この人はどうでしょうか」と希望条件に応じた相手を紹介して貰えたのが、2ヶ月で交際に発展出来た要因だと思います。

また、出会いまでの期間が早かったからといって、フィーリングの合わない相手を紹介して貰ったという事もありません。

現在もその時に紹介をして貰った人と交際をしていますし、何より専任カウンセラーとして婚活をサポートしてくれた石崎さん=私の伝えた条件に対して、協案を提示する事もなければ、的外れな相手紹介もして来ませんでした。

紹介された5名の方全員が、伝えた内容に合致していた方だったので、出会いの質も申し分なしです。

そのため、スピード婚を実現させたいのであれば、相談してみる価値はあると思います。

「毎日出会いのある生活」となるので、確実に結婚に前進するはずです。

下記公式サイトにて、サポートの詳細を確認出来ます。

実際にどういったサポートをしてくれるのかを確認したうえで、婚活に活用するかを判断してみるのが良いかと思います。

◆naco-do(ナコード)のサポートに関して↓

専属サポーター付きで安心婚活!スマホの結婚相談所 【naco-do】

スポンサードサーチ

■まとめ

naco-do(ナコード)=スピード婚実現に最適と言える理由を書いていきました。

・在籍会員=出会いに積極的

・専任カウンセラーの紹介力が高い

・破局しないよう交際期間中も徹底サポート

 

上記のように、出会いの量・質に満足する事が出来ます。

そのうえ、成婚まで随時サポートをしてくれます。

そのため、スピード婚実現に効果的であり、スピード婚後の結婚生活の”成功”にも最適なサービスなのです。

やはり、スピード婚を求めている人=結婚をゴールに定めているあまり、焦りから相手選びを見誤ったり、妥協婚を選択したりと、婚活の段階で失敗する方が多いです。

その場合、半年以内には結婚出来たとしても、離婚するのがオチです。離婚して独り身に戻ってしまえば、元も子もありません。

ただ、先ほど書いた通り、ナコードの場合、専任のカウンセラーが希望を元に相手を厳選してくれるので、共通の趣味、価値観を持った方に絞って婚活が出来ます。

なおかつ、交際後も円満な関係になれるようにアドバイスをしてくれます。

そのため、ナコード=”失敗しない”スピード婚を実現する事が可能なのです。

◆naco-do(ナコード)の公式サイト↓

naco-do

記事下アドセンス

記事下アドセンス

-【2ヶ月で交際出来る!】naco-do(ナコード)=スピード婚実現に最適と言える3つの理由
-, ,

Copyright© 結婚相談所情報局”マリマリ” , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.