お見合い=古臭いという考えが”古臭い”と言える理由

お見合い=古臭いという考えが”古臭い”と言える理由

更新日:

The following two tabs change content below.

Seira Tadokoro

28歳の時に結婚相談所を通じて1年ほどで結婚。自分の体験記を交えて、結婚相談所・婚活に関する情報を発信しています。

結婚相談所を通じての相手探しに興味があるという方の中には、「結婚相談所のサポート自体は魅力に感じるけど、お見合いってどうなの」、「お見合いと聞くと、どこか古臭い」といったように、お見合いに対してネガティブなイメージを持っている方も多いかと思います。

それもそのはず、マッチングアプリや婚活サイトの場合、連絡をして相手の都合さえよければ、すぐさま会えたり、友達感覚で食事に行けたりと、お見合い以上にフランクに出会う事が出来ます。

お見合いとなると、結婚相談所のアドバイザーの方が仲を取り持ちつつ、日程の調整やお見合い場所偉びなど、何かと手間を取ってしまうので、お見合い=どうなの…という気持ちになるのも分かります。

なおかつ、映画やドラマ等の映像で、お見合い=古風な料亭で食事をする、親から強制されて受けさせられるといったイメージを植え付けられている方であれば、尚更お見合いに対して良い印象を持っていないはずです。

とはいえ、今はもう上述した古風なお見合いは形骸化されており、今の時代に合ったお見合い方法もあります。

そのうえ、結婚を前提としたお付き合いがしたいというのであれば、お見合い=婚活のベストな方法と言えます。

そのため、お見合い=古臭い…、良い印象を持てないといった考え方は捨てて、お見合いによる出会いも視野に入れて相手探すをすべきです。

今記事では、その理由を書いていきます。

スポンサードサーチ

■お見合い=古臭いという考えが”古臭い”と言える理由

普通の食事と変わらない

先ほども書いた通り、お見合い=古風な料亭で食事をするといったイメージを持っている方もいるかも知れません。

とはいえ、今では結婚相談所側が用意をしてくれた高級レストランでのお見合い、はたまたオンラインでのお見合いも存在します。

そのため、想像以上にお見合いの方法は多様化しているとともに、専属のアドバイザーと相談のうえ、場所や日程、時間などを決める事が出来るので、要望次第で如何様にもする事が可能なのです。

そのため、言ってしまえば、普通に食事をするのと変わらないのが現状です。

むしろ、結婚相談所側が、相談のうえで決めたレストランの予約を取ってくれたり、夜景の綺麗なレストランやデートに最適な場所をいくつか提示してくれる分、1人で考えて食事に誘うよりも、好印象を持たれやすいと言えます。

オンラインお見合いが最近では人気

また、上述したように、最近では”オンラインお見合い”なるものが登場しており、お見合い料金やお見合い場所に向かうための交通費、食事代が掛からないうえ、自宅でリラックスしながら話せる事から、人気を博しております。

お見合いという呼称がついてはいますが、Zoom飲みのような感覚で話せますし、自宅で話している分、身構えずに素を出しながら話せるので、お見合い自体初めてで緊張する…といった方の場合、オンラインお見合いでお見合い経験を積んでいくのもアリだと言えます。

とはいえ、「オンラインでお見合いって…」と懐疑的に感じる方もいるかと思います。

ただ、実際に行ってみると、メリットが多いです。

下記記事では、私自身オンライン見合いをやってみた感想とメリット、デメリットを書いていますので、参考にしてみてください。

【実際どうなの?】スマリッジのオンラインお見合いを試した感想!【メリット/デメリット】

スポンサードサーチ

■お見合い=相手探しの方法としてベストな訳

結婚相手を探すうえでメリットがもっとも多い

冒頭でも書いた通り、お見合い=相手探しの方法としてベストです。

そのため、結婚を前提としたお付き合いがしたいという方であれば、絶対にお見合いを通じて相手探しをすべきです。

というのも、お見合い=結婚相手を探すうえでメリットが多いためです。

例えば、下記のようなメリットがお見合いにはあります。

★お見合いのメリット

・恋愛、結婚に発展しやすい

・誠実な方と出会える

・離婚する人の割合が少ない

 

上記のようなメリットがあります。

そもそもお見合いに至る過程としては、自分からお見合いを申し込むか、相手からお見合いの申込が来るかです。

そして、それを了承した場合にのみ、お見合いに発展します。つまり、自分もしくは相手が、すでに好意を寄せている段階から始まる出会いとなりますので、交際関係に発展→結婚に至りやすいのです。

そして、それが相手からのお見合いの申込から始まったものであれば、尚更とんとん拍子で結婚まで至ると言えます。

また、結婚相談所のアドバイザーの方に伝えた条件を元に、相手の紹介を受けるため、そもそも自分の理想とする方、フィーリングが合いそうな方に絞って婚活が出来る事も、スピード婚実現の追い風となっています。

そのうえ、後述しますが、離婚率の少なさの要因にもなっています。

ですので、下手に婚活パーティーや街コンといったイベントに参加をして、相手を探すよりも、よっぽど”濃い”婚活が出来るのがお見合いなのです。

・すぐにでも良い人と結婚したい

・じっくり会話して、相手を見極めたい

・結婚後も幸せでいたい

 

上記のような気持ちがあるのであれば、お見合いを通じての婚活が向いています。

離婚する人の割合が少ない

お見合いのメリットの項でも書きましたが、お見合いからの結婚=恋愛結婚と比べて離婚率が低いです。

というのも、某大手結婚相談所が調査をした結果、恋愛結婚の離婚する方の割合が、10人中3、4人なのに対して、お見合い結婚の離婚する方の割合は、10人中1人という結果が出ているのです。

やはり、お互い”良いな”と思った段階からの出会いとなるので、結婚後も上手くいきやすいのだと思います。

また、結婚に精通したアドバイザーの方が、交際発展後そして、結婚した後も、お互いの距離感、恋愛相談に乗ってくれる事も、離婚率の低さに繋がっている理由と言えます。

交際中や結婚後、当然ながら相手の嫌な部分を見て、愚痴を吐きたくなる瞬間は訪れますし、これまでの恋愛を振り返ってみても、愚痴を言いたいと思った瞬間はあったかと思います。

そういった時に、適切なアドバイスをくれる&愚痴を聞いてくれるアドバイザーがいるというのは、非常に心強いと感じるはずです。

スポンサードサーチ

■まとめ

お見合いによる相手探しについて書きましたが、古臭いと言って、出会いの可能性を閉ざすのは非常にもったいない事ですし、蓋を開けてみると、お見合いがもっとも効率良く、自分が素敵だと思える相手と出会える方法なので、お見合いを頑なに拒めば拒むほど、結婚は遠のきます。

そして、生涯独身を受け入れなくてはならない年齢に差し掛かってしまいます。

そういった未来を避けたいというのであれば、お見合いによる相手探しも始めてみるのが吉です。

例えば、結婚相談所の中でも、私も婚活に利用していた「スマリッジ 」であれば、他の結婚相談所とは違い、お見合いをする事に料金が発生する事はありません。

そのうえ、利用開始から90日間、全くお見合いができなかった場合は、全額を返金して貰う事も可能です。ですので、結婚相談所を初めて利用する方にはぴったりな相談所となっています。

下記公式サイトにて、サポートの詳細が確認可能ですので、実際に目を通してみて、婚活に利用するかを決めてみると良いかと思います。

★スマリッジの公式サイト↓

婚活初心者大歓迎!【スマリッジ】

記事下アドセンス

記事下アドセンス

-お見合い=古臭いという考えが”古臭い”と言える理由
-,

Copyright© 結婚相談所情報局”マリマリ” , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.