【この方法しか結婚は無理】婚活で不利な転勤族に最適な婚活方法!

【この方法しか結婚は無理】婚活で不利な転勤族に最適な婚活方法!

更新日:

The following two tabs change content below.

Seira Tadokoro

28歳の時に結婚相談所を通じて1年ほどで結婚。自分の体験記を交えて、結婚相談所・婚活に関する情報を発信しています。

仕事がら転勤を余儀なくされる転勤族の方の中には、「そろそろ結婚したい…」と感じている方もいるかと思います。

とはいえ、結婚の障壁となるのが、転勤です。

各支店・営業所を定期的に転々とする事になるため、現在住んでいる地域で婚活をしようとも、結局のところ相手と疎遠になってしまい、恋が実らずという事になる可能性が極めて高いのです。

なおかつ、男女問わず、遠距離恋愛を嫌う傾向にあるため、転勤=近い将来、遠距離を余儀なくされる事が明白な分、わざわざ好き好んで転勤族の方にアプローチをかけない・アプローチされても断るという対応を取る方が多いです。

そのため、転勤族であるがために、ずるずると婚期が伸びてしまい、独身のまま中年に→誰からも相手にされず寂しい独身生活が生涯続くという事にもなりかねません。

大袈裟に感じるかも知れませんが、若ければ若いほど可能性のある婚活市場において、年齢を重ねているという事は、不利以外の何者でもありません。

そのうえに、転勤族という不利な要素が上乗せされますので、”地雷”と見なされやすく、上記で書いた破滅的な未来が実現する事は、大いにあり得るのです。

それを避けるためにも、婚活はすべきです。

そして、転勤族が不利にならない婚活方法も存在します。

むしろ、この方法でないと、結婚に至るのは無理なんじゃないか…といっても過言ではありません。

ですので、結婚を前提としたお付き合いがしたい転勤族の方は、後述する婚活方法を実践すべきと言えます。

今記事では、

◆”転勤族”が不利にならない婚活方法

 

上記について書いていきます。

スポンサードサーチ

■”転勤族”が不利にならない婚活方法

オンライン結婚相談所一択である理由

結論から言いますと、転勤族が不利にならない婚活方法というのは、「オンライン結婚相談所の利用」です。

オンライン結婚相談所とは、スマホ・PCから結婚相談所で受けられるサポート(相手の紹介や婚活の相談、お見合いの日程調整など)を受ける事が出来るサービスです。

なぜ、転勤族でも不利にならないのかと言いますと、下記の理由からそう言えます。

・全国各地に登録会員がいる

・在籍者が多く、転勤族でもOKな人も多い

・自分の指定した条件に合う人とのみやり取り出来る

 

上記のような理由から、転勤族でも不利にならないと言えます。

他の婚活サービスと比べて、在籍者の分母が多い分、様々な理想を持った人が在籍しています。

そして、その中には、転勤族でもOKという方もいるのです。例えば、週末婚・別居婚が理想な方の場合、転勤族であっても特に障害はありませんし、専業主婦希望の方や、結婚後はフルタイムでの仕事は避けたいという人の場合、通常の仕事よりも収入が高い転勤族は、魅力的に映ります。

また、各地を転々とするのも特に気にならないという人もいます。

在籍者の数が多ければ多いほど、このように転勤族でもOKだという方がいるという可能性が高いのです。

そのうえ、アドバイザーの方は、あなたから伝えられた相手に求める条件を参考に、相手の紹介を行います。

そのため、「転勤族でも大丈夫な人」と伝える事で、転勤族でも気にならない相手に絞って婚活が可能なのです。

これは、専属アドバイザーが一緒になって婚活をしてくれる結婚相談所ならではと言えますし、同じネット婚活の婚活サイトでは、味わえないメリットです。

上記の事から、オンライン結婚相談所=”転勤族”が不利にならない婚活方法と言えるのです。

利用価値のあるオンライン結婚相談所

先ほども書いた通り、結婚を前提としたお付き合いがしたいのであれば、オンライン結婚相談所一択となります。

その中でも、「スマリッジ 」は、特に利用価値のある相談所と言えます。

・ネット婚活の中でも随一の会員数

・リーズナブルでもしもの時の返金保証もある

・条件に合致する人を毎月2〜4名を紹介してもらえる

 

上述した通り、在籍者の数が多ければ多いほど、良質な出会いに巡り合える可能性が高まります。

そして、スマリッジの場合、コネクトシップという制度を導入しており、これは同じ結婚相談所協会に籍を置いてる別の店舗型・オンライン結婚相談所の会員データも閲覧可&お見合い申込が出来るという制度です。

そのため、ネット婚活の中でも、随一の会員数(50,000名)を誇っています。

もちろん、伝えた条件を元にアドバイザーからの紹介も受ける事が出来ますので、転勤族というステータスが不利にならない婚活をする事が可能です。

また、3ヶ月間利用してみて、全くお見合いが出来なかった場合、全額返金保証を受ける事が出来る点も、スマリッジの利点と言えます。

仮に、スマリッジ を利用した後に、急な転勤が決まって婚活を一時的にストップしたいという場合であっても、相手からのお見合いの申込を受けさえしなければ、全額返金の対応をして貰えます。そのため、実際に始めたものの、婚活が上手くいかなかった…という場合であっても、金銭面で損を被る事はないのです。

※詳しいサポートの詳細、全額返金保証については下記公式サイトに明記されています。

◆スマリッジ の公式サイト↓

はじめる婚活 まじめな出逢い【スマリッジ】

スポンサードサーチ

■まとめ

転勤族であっても不利にならない婚活方法を書いていきました。

◆現在住んでいる地域で行われている婚活イベントに参加

→仮にカップルとなっても遠距離恋愛となり破局の可能性が濃厚

→転勤族だと知った途端、相手も上記のような結末がよぎるので、わざわざ寄り付かない

◆オンライン結婚相談所

→全国各地に在籍者がいる

→自分の伝えた条件に合致する人とのみお見合い可

※転勤族でも気にしない人に絞っての婚活ができる

 

上記のように、転勤族が婚活をするのであれば、オンライン結婚相談所がベストなのです。

その中でも、在籍者が多く、あなたの結婚相手に求める条件と照らし合わせて、アドバイザーの方が相手を紹介してくれるスマリッジ =オンライン結婚相談所の中でも、特に転勤族に”寛容”な方と出会えるサービスとなっています。

ネット婚活と聞くと、ネガティブな印象を受けるかも知れませんが、スマリッジ の場合、店舗型の結婚相談所と同様に、結婚相談所協会に正式加盟を果たしている相談所ですし、同協会には、かの有名なゼクシィ縁結びエージェントも加盟をしています。

なおかつ、冒頭でも書いた通り、この方法しか転勤族が不利にならない婚活をするのは難しいと言えますので、転勤族の方で、結婚を前提としたお付き合いがしたいというのであれば、スマリッジ を利用してみるのが吉だと思います。

記事下アドセンス

記事下アドセンス

-【この方法しか結婚は無理】婚活で不利な転勤族に最適な婚活方法!
-, , ,

Copyright© 結婚相談所情報局”マリマリ” , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.