マッチングアプリ=バツイチを隠しての相手探しはまじでやめとけと言える理由!【婚活】

マッチングアプリ=バツイチを隠しての相手探しはまじでやめとけと言える理由!【婚活】

投稿日:

The following two tabs change content below.

Yumi_Kikuchi

35歳から婚活サイト・結婚相談所を通じての婚活を開始。37歳の時に無事に結婚。現在は、経験談を元に主婦業の傍らマイペースに婚活情報を執筆しています。

良い出会いを見つけたいと考えているバツイチの方の中には、マッチングアプリの利用を考えている方もいるのではないでしょうか。

とはいえ、バツイチ=出会いには不利です。「訳ありなのでは」、「性格に難がありそう」といったように、ネガティブに思われてしまうので、マッチングまで時間が掛かります。

そのため、「バツイチを隠して活動する」事を考えている方も中にはいるのではないでしょうか。

確かに、バツイチを隠す事で、先ほどのように敬遠される事はありません。

バツイチとプロフィールに記載するよりも出会いに恵まれるはずです。

ただ、そうだとしても、マッチングアプリ=バツイチを隠しての相手探しはやめとくべきです。

”無駄な出会い”しか生まないからです。今記事では、

マッチングアプリ=バツイチを隠しての相手探しはやめとけと言える理由

 

上記について書いていきます。

スポンサードサーチ

バツイチを隠しての相手探しはやめとけと言える理由

明かした後に別れる恐れあり

先ほども書いた通り、バツイチを隠して婚活をする事で、「この人離婚してるんだ…」、」離婚歴があるって大丈夫かな…」といったように思われる事は無くなります。したがって、相手からの連絡が来やすくなるのは事実です。

ただ、バレた時・バツイチだと相手に伝えた時の事を考えると、隠すのはやめとけと言いたいです。

というのも、バツイチが発覚した際、相手との関係性が壊れる事になりかねないからです。

それもそのはず、相手はあなたの事を”初婚”として見ています。「自分も初婚だし結婚するなら初婚の人が良い」と考えている人であれば、この時点でアウトです。そして、初婚の人=相手も初婚が良いという人が大半です。

つまり、バツイチが発覚した際、高確率で別れる事になるのです。

また、交際する上で重要な事を隠しているという事で、相手に不信感を抱かれます。

人間、誰しもが嘘や隠し事をされるのは嫌なものです。ましてや、信頼して付き合った相手にそれをされたとなれば、ショックも大きいです。

「この人は他にも嘘をついているのでは」、「信用出来ないな」といったように思われるのは、避けられません。

その不信感が、破局に繋がってしまうのです。

通報されるリスクあり

マッチングアプリや婚活サイト=嘘を書くのはNGです。

規約違反による強制退会が命じられます。

離婚歴=申告しなければ、隠して活動するのも出来ますが、バツイチだと告げた瞬間に別れる事となった元交際相手に、通報される可能性もありますし、提出書類によって嘘がバレる事もあり得ます。

嘘がバレた時に強制退会&ブラックリスト入り(永久的にそのアプリを利用できない)するリスクを孕んでいるのです。

結婚となると100%バレる

た、結婚となると、離婚歴=100%バレます。

というのも、戸籍謄本を辿れば、過去の離婚歴は出てくるからです。

婚姻届を提出する際に、初めてあなたがバツイチだという事を相手が知った場合、結婚はストップされるでしょう。

上でも書いたように、あなたに不信感を抱く事となるので、婚約破棄→破局になる可能性が高いです。

その時に「バツイチだってきちんと話してから付き合えばよかった」と思っても後の祭りです。

相手があなたの元に戻ってくる事はありません。残念ながら、もう一度相手探しから始めなくてはなりません。

スポンサードサーチ

■まとめ

真剣交際がしたいというのであれば、絶対にバツイチはオープンにして相手探しをすべきです。

それによって、出会いが減るかも分かりません。”バツイチは無理”と辛辣なメッセージを貰うかも知れません。

ただ、バツイチである事はいずれ告白しなければいけない事実であり、告げるタイミングが遅れれば遅れるほど、相手のショックも大きくなります。つまりは、遅いタイミングでの告白=別れる可能性を高めてしまうのです。

それであれば、最初からバツイチをオープンにすべきです。

バツイチをオープンにしているにも関わらず、あなたに対してメッセージを送ってくる相手=バツイチである事を気にしない素敵な方となります。

そのため、”良い”出会いだけが期待出来るのです。

仮に、「バツイチと書いて出会えるのか不安」と感じるのであれば、再婚に特化したマッチングアプリを利用する事で、バツイチが不利になる事はありません。

例えば、「marrish(マリッシュ)」は、再婚・再々婚希望者に特典を付与しており、実際にバツイチの方が多数在籍しているマッチングアプリとなります。

◆平均3ヶ月半で交際

◆累計マッチング数600万件以上

◆共通の趣味趣向の方が見つかるグループ検索あり

◆無料登録での利用でも最低1人とマッチング可能

 

マリッシュのように、バツイチ・バツニが集まるマッチングアプリでは、バツイチが悪目立ちする事もありません。

そのため、リスクを背負ってバツイチを隠して活動する必要がないのです。むしろ、オープンにした方が、マリッシュの場合はマッチングしやすいです。

半数以上の方が、バツイチやバツニ、シンパパ/シンママですので、自分と同じく離婚歴があるという事で、相手からしてみれば声がかけ易いのです。

また、”バツイチあるある”や”離婚した時の事”など、話題にも事欠きません。

ですので、バツイチの方がマッチングしやすい珍しいマッチングアプリなのです。

下記公式サイトにて、サービスの詳細、利用者の体験談、再婚するために役立つコラムを読む事が出来ます。

「バツイチだけど良い出会いが欲しい」という方は、一度見てみる価値があるかと思います。

■marrish(マリッシュ)の公式サイトはこちら↓

婚活・恋活・再婚活マッチング「マリッシュ(marrish)」/R18

記事下アドセンス

記事下アドセンス

-マッチングアプリ=バツイチを隠しての相手探しはまじでやめとけと言える理由!【婚活】

Copyright© 婚活・出会いの情報局”マリマリ” , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.