結婚マウンティングがうざいなら、結婚するべきだと言える理由

結婚マウンティングがうざいなら、結婚するべきだと言える理由

更新日:

The following two tabs change content below.

Seira Tadokoro

28歳の時にスマリッジを利用して1年ほどで結婚。自分の体験記を交えて、結婚相談所・婚活に関する情報を発信しています。

『”独身って自由に遊べて良いよね”と言いながら、結婚生活の自慢話をされた』、久しぶりの同窓会に参加をしたら、友人グループの中で私だけが独身で、「なんで結婚しないの?」と『独身である事を小馬鹿にされながら、マウントを取られた』といったように、年齢が増すにつれて、結婚マウンティングを受ける事が増えてきたと感じている方も多いのではないでしょうか。

特に、結婚⇒出産=人生の最良のゴールだという考えが根強い女性の場合、男性以上に、結婚マウンティングを取られて、うざい…と感じているはずです。

個人的には、人それぞれ人生の充実を感じるポイントが異なりますし、早く結婚したから偉いという事も無ければ、他人の人生と比較をして、一喜一憂する必要性もないと感じていますが、結婚マウンティングを取るような人間にそれを言っても、『それは強がりだ』と一蹴されるのが目に見えていますし、実際に、”既婚者>独身者”という指標で、上から話されてばかりな方が独身者に多いのも容易に想像できます。

そのため、『既婚者の友人と会いたくない』、『同窓会に行きたくない』といったように、友人との距離を遠ざけているなんて方もいるかと思います。

しかしながら、結婚マウンティング=うざいと感じてしまうという事は、心のどこかでは『結婚したい』、『そろそろ結婚しないとやばいのでは』という焦りを感じているとも言えますので、”強がり”という意見もあながち間違っていないのです。ですので、結婚マウンティングがうざいと感じているのであれば、結婚のために行動を起こすべきだと言えます。

スポンサードサーチ

結婚マウンティング=うざいと感じるなら結婚するべき理由

本音は結婚したいという気持ちがある

上から目線が、単純にうざいと感じる方もいるとは思いますが、「友人の言葉が、耳について離れない」、「結婚かあ」といったように、結婚マウンティングに関して、思う事があるという方であれば、前述したように、心のどこかでは『結婚したい』、『そろそろ結婚しないとやばいのでは』という焦りを感じていると言えます。

そして、「結婚したいけど結婚できていない自分」、「友人は結婚しているのに何で私だけ」といったように、気持ちが揺さぶられてしまうのです。

日常生活でも、どうでも良い事であれば、そこまでうざいと感じないでしょうし、明日には忘れているかと思います。ただ、図星や正論を言われた時には、うざい、ムカつくと感じるはずですし、長い期間嫌な記憶として残るずです。それと同じで、マウンティングに対して、聞き流す事が出来ずに、うざいと心で感じてしまうという事は、「出来る事なら結婚したい」という気持ちがあるという事なのです。

そのため、自分の気持ちを深堀りしてみて、「単純に上から目線がうざいのか、結婚したいのに出来ていない現状のストレスから、うざいと感じてしまうのか」を見極めてみるのが良いかと思います。

マウント女子を黙らせる事が出来る

結婚マウンティングを取ってくるマウント女子は、『私は既婚者だから、独身のあなたよりも、秀でている』という謎の固定概念によって、マウントを取ってきます。ですので、独身者の間は、ずっとマウントを取られ続ける事になります。しかし、同じ既婚者になる事で、マウントを取る側・取られる側の関係性が、改善されて、お互いの結婚生活に関する相談や愚痴を言い合える仲になります。

「結婚したら、旦那の稼ぎや容姿でマウントを取ってくるのでは?」と感じる方もいるかも知れません。しかし、幸いにも、他人と比較してしか自分の価値を見出せないマウント女子よりも、マウントを取られても、表情や言葉に出さない奥ゆかしいあなたの方が、人間的に素敵です。ゆえに、素敵な男性とお付き合い⇒結婚を果たす事は容易だと言えますので、結婚した後にマウントを取られる心配はしなくて良いのです。

スポンサードサーチ

婚活の時間が取れない方向けの婚活方法

○○がコスパ最強

上述したように、うざい結婚マウンティングを取られたくないのであれば、独身脱出に目を向けるのが最適です。

「マウントを取ってくる人と距離を置く(連絡を取らない、同窓会に行かない等)」というのが、手っ取り早い回避策なのは確かです。ただ、本当に40代・50代になっても独身のままでいいのか、死ぬときに看取ってくれる家族がいなくても良いのかといった点をもう一度考えた時に、不安に感じるのであれば、結婚に対して行動を起こすべきです。

そして、婚活サービスが数多く存在している昨今、たとえ仕事が忙しく婚活に時間を割けない、休日をつぶしてまで、婚活パーティに行くのは面倒と感じる方であっても、自宅に居ながらにして、容易に婚活が可能です。その中でも、オンライン結婚相談所が、コスパが良い+登録時に各種書類を提出するため、不審なユーザーがいないので、これから婚活を始めるという場合に打ってつけなサービスです。

中でも、「スマリッジ」は、登録から3ヵ月間以内であれば、登録費用、月額費の全てを払い戻す事が出来るため、金銭的なリスクを背負う事なく、自宅に居ながらにして、結婚相談所のサービスを受ける事が出来ます。

私自身、スマリッジを介して、1年ほどで独身を脱出する事が出来ましたので、結婚マウンティングに対して、思う事があるというのであれば、実際に利用してみて、婚活を継続するか、独身として生き続けるかを定めてみるのが吉です。実際に利用して良かった点は、下記記事に書いていますので、合わせて参考にしてみて下さい。

【感想】20代後半(アラサー)がスマリッジを利用して感じたメリット5選

記事下アドセンス

記事下アドセンス

-結婚マウンティングがうざいなら、結婚するべきだと言える理由
-, , , , ,

Copyright© 結婚相談所情報局 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.