【最適な婚活方法】面食い=治らないけど男女問わず治す必要がないと言える理由

【最適な婚活方法】面食い=治らないけど男女問わず治す必要がないと言える理由

更新日:

The following two tabs change content below.

Yumi_Kikuchi

35歳から婚活サイト・結婚相談所を通じての婚活を開始。37歳の時に無事に結婚。現在は、経験談を元に主婦業の傍らマイペースに婚活情報を執筆しています。

これまで外見重視で選んできた、自分は面食いだと自覚がある方の中には、「結婚するためには、面食いを治さないとな…」と感じている方もいるのではないでしょうか。

独身・恋人なしの生活が長いのであれば、尚更危機感を募らせているはずです。

確かに、面食いを治した方が、相手の選択肢が広がるので良いとは思います。

とはいえ、簡単に矯正出来ないのが面食いです。

外見に魅力を感じなければ、その人を知ろうとする気にはなれないはずです。

妥協して結婚した場合、それこそ苦痛に感じるのは明白です。

そのため、無理に面食いを治す必要はないのです。

面食いであっても、納得のいく恋愛の出来る方法を実践すれば良いだけです。

今記事では、

◆妥協した場合のデメリット

◆面食いに最適な婚活方法

 

上記について書いていきます。

スポンサードサーチ

妥協した場合のデメリット

結婚後にストレスを感じやすい

結婚ともなれば、この先の人生、その人と同じ屋根の下に暮らす事となります。

これまで容姿重視で恋人を選んできた人にとって、それはハードルの高い事だと思います。

たとえ、面食いを治したつもりでいても、些細な口喧嘩の際に「ブサイクのくせに生意気だ」と感じてしまうはずです。

そうした思いが積み重なってしまうと、キスする時など顔をみたときに「やっぱりきつい…」と感じてしまう恐れがあります。

そのため、タイプの見た目の人と結婚するよりも、結婚後にストレスを抱えやすいのです。

友達に紹介しづらい

結婚したとなれば、「パートナーの顔見せてよ!」というやり取りが必ず発生します。

その際に、容姿の悪い人と結婚した場合、友達に紹介しづらいはずです。

今まで、イケメン(美人)と付き合ってきたのであれば、尚更そう感じるはずです。

友達に顔写真を見せた事で、「〇〇の結婚相談ブサイクだったよw、気を遣って面と向かっては言えなかったけどw」と裏で馬鹿にされるかも知れませんし、マウントを取られる事にもなりかねません。

「先に結婚した友達よりも、良い相手と結婚したい!」というのであれば、妥協するのは避けるのが吉です。

隣の芝生が青く見える

見た目の悪い人と結婚してしまった場合、隣の芝生が青く見えるのもデメリットです。

例えば、街ですれ違った夫婦の旦那(奥様)の容姿が整っていた場合、「羨ましい…」と感じてしまうはずです。

生活のストレスの度合いによっては、「何で私はこんな人と結婚しちゃったんだろう」と思ってしまうかも知れません。

冒頭でも書いた通り、面食いは並大抵では治す事は出来ません。

デートする度、食事をする度、友達と結婚生活を話す度、幼稚園/保育園に子供をお迎えに行く度、比較をして落ち込んでしまう事になるので、無理に面食いを治したところで、幸せにはなれないのです。

スポンサードサーチ

面食いに最適な婚活方法

ネット婚活サービスがベストな理由

上記の通り、面食いを治したところで、幸せな結婚生活を掴めるとは言い難いのです。

選択肢が広がる分、結婚出来る可能性は上がりますが、幸せには直結していないのです。

そのため、面食いを治すのではなく、”面食いでも出会える方法”を実践していくのがベストです。

そして、それを実現させるのに、ネット婚活サービスは役立ちます。

◆会員数が多いので、条件を絞っても良い人が多い

◆イケメン&美人が集まったサービスがある

 

上記の事から、そう言えます。

例えば、オンライン結婚相談所のnaco-doは、11万名もの会員の中から、相手を探す事が出来ます。

専任のアドバイザーがついてサポートもして貰えるので、「良いと思える人だけとお見合いが可能」なのです。

また、【Mr&Miss】に関しては、20代のハイステータス男性&美人だけを集めた婚活サービスです。

写真審査通過者のみ&会員資格を満たした方だけが登録を許されているので、他の婚活サービス以上に利用者の質は高いです。

また、ハイスペックな方だけを集めた婚活パーティーも定期的に開催しているので、ネットのみならず、リアルな場で出会う事も可能です。

そのため、会員資格を満たしている方であれば、ミスターアンドミス=面食い男性/女性に最適な婚活サービスと言えます。

【審査通過のコツは〇〇】Mr&Missの写真審査で落ちた人っているの?合格率は〇〇!

【審査通過のコツは〇〇】Mr&Missの写真審査で落ちた人っているの?合格率は〇〇!

このように、面食いであっても、出会いのチャンスがある婚活サービスはネット上にあります。

こうしたところを活用して、好みの人を見つけた方が、幸せな結婚生活を実現出来るかと思います。

スポンサードサーチ

■まとめ

普段の生活で、「あの人良いかも…!」と思える出会いは、あって2、3人だと思います。

ただ、ネット婚活サービスを活用する事で、その数を倍以上にする事が出来ます。

基本的にネット婚活サービスの場合、会員数が多いので、条件を絞ったとしても、「全員に会うには時間が足りない…」と感じるくらいの候補が残ります。

そして、上で挙げたミスター&ミスの場合、そもそも会員全員が、”恋人候補”になりうるサービスです。

そのため、面食いを治すよりも、面食いでも出会える方法をまずは試してみるのが良いかと思います。

ネット婚活サービスを利用してみて、”面食いのままでは恋愛は無理…”と感じるのであれば、修正する努力をすれば良いのです。

容姿とステイタスを重視したプレミアムマッチングサービス【Mr&Miss】

-【最適な婚活方法】面食い=治らないけど男女問わず治す必要がないと言える理由
-, , , ,

Copyright© 婚活・出会いの情報局”マリマリ” , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.