面食い=治らないけど、男女問わず治す必要がないと言える理由

面食い=治らないけど、男女問わず治す必要がないと言える理由

投稿日:

The following two tabs change content below.

Seira Tadokoro

28歳の時に結婚相談所を通じて1年ほどで結婚。自分の体験記を交えて、結婚相談所・婚活に関する情報を発信しています。

『結婚するならイケメン(美人)が良い』、『ずっと性格<外見で恋をしてきた』といったように、いわゆる面食いだという方の中には、『面食いのままでは結婚できないのでは…』と不安に感じている方もいるのではないでしょうか。

それもそのはず、男性、女性問わず面食い=相手からの印象が悪いですし、通常の恋愛と比べて、一生を添い遂げる相手を探す婚活の場合、性格重視で相手を探している方が多いため、総じて面食いは、婚活においては不利です。

【結婚できない】面食い・見た目重視=婚活に失敗する3つの要因

 

そのため、『婚活を始めるのを機に、面食いを治したい』と思っている方も多いかと思います。

しかしながら、面食い=治らない可能性の方が高いですし、自分自身でも、好みではない相手とデートをしたり、毎日ラインのやり取りをしている自分が想像つかないはずです。ましてや、『この人かっこいい(可愛い)』と感じる気持ちに、ブレーキを踏むのは難しいですし、恋愛や人を好きになるのは、頭で考えるというよりも、感情が先に押し寄せてきますので、男性女性問わず、治したいと思っても治らないのが面食いなのです。

そのため、ドストライクな見た目の方と恋愛をして、ひどい経験をした、顔重視で選んで何度も恋愛が失敗したというのであれば、面食いを改められるかも知れませんが、そういった失敗経験をしない限りは、面食いは治らないものだと認識するべきです。

ただ、上述したように、面食い=婚活に不利という風潮ですので、『じゃあ私は一生結婚できないの…』と不安が増す方もいるかも知れません。ですが、面食いであっても、結婚している方はいるはずですし、婚活に不利だからといって、面食いを治す必要性がどこにあるのですかと問いたいです。

スポンサードサーチ

面食い=治す必要がない理由

順風満帆な結婚生活が送れる

無理に面食いを治して、性格重視での相手探しに舵を切った場合、顔で選んでいた時よりも、多くの異性の方と関わり合いを持てるのは事実です。

冒頭でも書いたように、外見重視で相手を選んでいる方は、婚活市場においては毛嫌いされる風潮にありますし、顔という条件を除外する事で、メッセージをくれた全異性と、やり取りをして、内面で良いなと思える相手を探さなければいけないためです。

ただ、面食いは自分の努力では、ほぼほぼ治らないため、仮に外見に魅力を感じない方と結婚をした所で、『何でこんな人と結婚したのだろう』と感じる瞬間は必ず訪れます。そのうえ、産まれてくる子供の容姿にも影響を及ぼす事を考えた場合、やはり顔の良い方と結婚したいと感じるのではないでしょうか。

ですので、自分を押し殺して、婚活に不利だから、結婚できない不安があるからといったように、理由付けをして性格重視での相手探しに切り替えたところで、結婚は出来ても、順風満帆な結婚生活を送る事は難しいと言えます。

婚活サービスの充実

マッチングアプリ、街コン、合コン、婚活サイト、婚活パーティ、婚活バスツアー、結婚相談所、オンライン結婚相談所等々、いま現在婚活サービスは、星の数ほどあります。

中には、婚活パーティや街コンのように、『参加したけど、有象無象の集まりだった』と感じる婚活サービスもありますが、婚活サイトや結婚相談所(店・オンライン問わず)であれば、担当者に伝えた理想を軸に相手を紹介して貰えますので、かっこいい(かわいい)と思える方に絞って、婚活をすることが出来ます。

そのうえ、担当してくれるカウンセラーの方のアドバイスを受けながら、婚活が出来る&担当カウンセラーからも、自分のアピールポイントを相手に伝えてくれるため、たとえ面食いであっても、毛嫌いされる事もなければ、婚活が不利になる事も少ないと言えます。

スポンサードサーチ

まとめ

確かに、外見<性格重視で選んだ方が、結婚生活が上手くいく可能性は高いのは事実です。

ただ、外見に魅力を感じる事が出来ない方と一緒に生活をするのは、苦痛でしかないはずですし、本当に結婚生活が上手くいっている夫婦は、”結婚する”のが目的ではなく、”良い結婚(自分の理想とする結婚生活の実現)をする”というのを目標に婚活をしていた夫婦です。

要するに、結婚できないかも知れないという不安よりも、自分の思い描いた結婚生活を実現させるために行動した方が、後々幸せだと感じられる可能性があるのです。

顔の良い方と結婚した場合、一緒に寝る時、買い物に行く時、家でテレビを見ているときといった、些細な一場面であっても、「かっこいい/可愛い」と思えますし、子供の顔も比例して良くなります。これは、面食いを無理して矯正した場合では、あり得ない事です。

ただ、いくら自分の思い描いた結婚生活を実現させるために行動した方が良いからと言っても、「ジャニーズに入っていてもおかしくないレベルな方」、「女優の○○さんに似ている方」、「学生時代に、他校の異性からもラブレターを貰っていたレベルのイケメン・美人」といったように、男女ともに的を絞りすぎてしまうのは×です。

そのため、許容範囲を少しだけ広げる努力はしなければなりませんが、上述したように、婚活サイトや結婚相談所(店・オンライン問わず)といったように、自分の理想に当てはまる方に絞って、婚活が出来る方法を試す事で、無理して面食いを治す必要はないのです。

例えば、「スマリッジ」というオンライン結婚相談所であれば、「家でゆっくりしながら」、「隙間時間に」といったように、いつでもスマホ・PCから担当アドバイザーに相談が出来ますし、伝えた理想を軸に、毎月6名前後の候補者を厳選してくれます。

そのうえ、「顔がタイプだと仰っているのは勿論、共通した趣味をお持ちなのであなたに合うと思います」、「実際に話してみて、聞き上手な印象を受けたので、話をするのが好きなあなたにはぴったりだと思います。」といった具合に、自分の良さを担当アドバイザーの方が、相手に伝えてくれるため、外見が第一条件で相手探しをしたとしても、軽い印象を相手に与えづらく、毛嫌いされる事はないのです。

やはり、面食いを治すという無謀な事にチャレンジするのではなく、面食い”でも”円滑に婚活を進められる方法を試した方が、確実に婚活を前に進める事が出来ますし、実践しやすい方法だと言えますので、『面食いのままでは結婚できないのでは…』と不安に感じている方は、相談をしてみる価値があるはずです。

スマリッジの公式サイト↓

スマリッジで変わる出逢い

記事下アドセンス

記事下アドセンス

-面食い=治らないけど、男女問わず治す必要がないと言える理由
-, , , ,

Copyright© 結婚相談所情報局 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.