面食い=治らないけど、男女問わず治す必要がないと言える理由

面食い=治らないけど、男女問わず治す必要がないと言える理由

更新日:

The following two tabs change content below.

Yumi_Kikuchi

35歳から婚活サイト・結婚相談所を通じての婚活を開始。37歳の時に無事に結婚。現在は、経験談を元に主婦業の傍らマイペースに婚活情報を執筆しています。

「これまで外見重視で恋人を選んできた」、「好きになる人=顔面が好みだというパターンばかり」といった”面食い”の方の場合、『さすがに治すべきだよな…』と感じている方もいるかと思います。

そして、面食いの治し方を調べた事があるという方も多いのではないでしょうか。

ただ、結論から言いますと、面食いを治すには”ショック療法”しかありません。

例えば、面食いで人を選んで散々な恋愛をしたり、イケメン(美人)の性格の悪い部分を何度も目の当たりにしない限り、面食いは治りません。

そのため、面食いを治す方向に舵を切るのではなく、外見も内面も好きな相手を探す方法を実践した方が、手取り早いうえに、結果として幸せになるかと思います。

「そんな方法あるの?」と思うかも知れませんが、恋活・婚活サービスが充実した昨今、そうしたものを利用する事で、外見が好みなうえ、内面もしっかりとした方と出会う事は可能です。

そこで今記事では、

◆面食い=治す必要がない理由

◆最適な婚活方法

 

上記について書いていきます。

スポンサードサーチ

◆面食い=治す必要がない理由

結局治らない

冒頭でも書いた通り、面食い=大きなショックを感じない限りは治らないのが現状です。

いきなり「内面を見るようにしよう」と思ったとしても、いざ容姿の悪い男性(女性)と話した際に、「つまらないな」、「この人の顔全然好みじゃないな」と感じてしまうはずです。

”外見は内面の一番外側”と言われている通り、外見で魅力を感じない限りは、相手を知ろうとする気にはなれません。

ましてや、面食いだという自覚がある方の場合、よりそう感じるはずです。

ですので、面食いを治すとなると、それ相応に努力が必要となるのです。

交際後にストレスになりやすい

また、交際後・結婚後にストレスになりやすいという点も、治す必要がないと言える理由です。

というのも、交際後とくに結婚後は、その人と長い時間を共有します。

結婚した場合は、毎日同じ屋根の下で暮らして毎日顔を合わせます。

結婚生活を想像してみてください。

朝のおはようから夜のおやすみまで、外見がタイプの相手と見た目が好みではない相手と、どちらと一緒に生活を共にした方が幸せに感じるかは一目瞭然なはずです。

そのうえ、些細な喧嘩をした際にも、見た目が好みではない相手の方がムカつくはずです。

そのため、強制的に面食いを治したところで、後々後悔する可能性が高いのです。

恋活・婚活サービスの充実

また、男女共に面食いを治す必要がないと言える理由に、『恋活・婚活サービスの充実』があります。

確かに、出会いの場が日常生活(職場や友人の紹介など)でしかないという場合、そもそもの出会いの数が少ないので、面食いのままだと、一生恋人が出来ない可能性もあり得ます。

ただ、恋活・婚活サービスを利用する事で、出会いの幅を広げる事が出来ます。

中には、自分の希望する条件に合わせて相手を紹介して貰えたり、共通の趣味を持った方を優先的に見つけられる機能を導入しているものもあります。

つまり、そうした恋活・婚活サービスを利用する事で、出会いの量・質ともに満足する事が可能なのです。

スポンサードサーチ

■最適な婚活方法

無料で良い出会いが欲しいなら〇〇

上述の通り、面食いを治すには相当な努力が必要となります。

そして、個人的には、面食いを治すよりも面食いでも良い男性(女性)と出会う方が、容易と言えます。

例えば、恋活アプリの「aocca(アオッカ)」は、無料で利用できる恋活アプリの中でも、特に出会いの量と質が高いと評判です。

aocca (アオッカ)|恋活マッチングアプリ・出会い応援サービス

 

◆登録者数20万名

◆利用したその日に出会えた方も多数

◆コミュニティ機能搭載

※共通の趣味・価値観の人を見つけやすい

◆セキュリティ対策が万全

※公的書類による身分証明あり、24時間有人サポート

 

中には、無料のアプリ=ユーザーの質が悪いのでは…と感じる方もいるかも知れません。

ただ、アオッカに関しては、登録の際に公的書類による身分証明がある事に加えて、24時間有人サポート&監視を行っています。

そのため、体目的、既婚者の遊び目的、詐欺目的といった方が在籍しておりません。

つまり、無料でありながら、良質な出会いに恵まれるのです。

なおかつ、共通の趣味・仕事・価値観の方と盛り上がれるコミュニティ機能を搭載しているので、外見のみならず内面も合いそうな方を探す事も出来ます。

そのため、面食いを治さずとも、外見と内面の両方が素敵な人と接点を持てるのです。

下記公式サイトにて、使い方、サポートの詳細を確認出来ます。

実際に目を通してみたうえで、出会いに活用するかを判断して見るのが良いかと思います。

◆aocca(アオッカ)の公式サイト↓

aocca公式サイト

婚活に最適なのはオンライン結婚相談所

また、本気で結婚相手を探している、真剣交際出来る相手を探しているというのであれば、オンライン結婚相談所がベストです。

多少費用は掛かってしまいますが、在籍者=真剣に結婚を考えている方のみであるとともに、自分の希望に応じた相手の紹介をして貰えます。

ですので、わざわざ自分で検索をせずとも、良いと思える人と出会う事が可能なのです。

中でも、コストパフォーマンスに優れているのが『スマリッジ』です。

2人1人の割合で利用初月にお見合い(食事デート)が成立、成婚退会までの平均期間も5ヶ月と、スピード婚の実績が豊富な婚活サービスです。



 

◆毎月4名まで紹介

◆登録会員=5万名以上

◆20代後半〜30代前半がメインユーザー

◆お見合い料金&成婚料金無料

※毎月8件まで無料

◆全額返金保証あり

 

先ほども書いた通り、2人1人の割合で利用初月にお見合い(食事デート)が成立しています。

その大きな要因としては、お見合い料金が無料である点です。

毎月8件まで無料であるため、登録会員=まずは直接お会いして相手を知ろうと考えている方が多いのです。

その結果、こちらからお見合いの申込や検索をせずとも、毎月複数件のお見合い申込のメッセージが来るのです。

その中には、当然ながらイケメン(美人)もいる可能性があります。

というのも、上述の通り、メインユーザーが20代後半〜30代前半ですので、同年代の方からのメッセージが主になるためです。

なおかつ、自分の希望条件に応じて毎月一定人数の紹介を受けられるので、スマリッジもまた、外見良し・内面良しの異性と出会う事が可能です。

下記公式サイトにて、利用者の口コミ、サポートの詳細を確認出来ます。

こちらも一読してみたうえで、婚活に利用するかを決めてみてください。

◆スマリッジの公式サイト↓

婚活初心者大歓迎!【スマリッジ】

スポンサードサーチ

■まとめ

面食い=男女問わず治す必要がないと言える理由を書いていきました。

確かに、面食いを治した方が、恋人の選択肢が広がるので、その分幸せになれる可能性は高まります。

とはいえ、これまで面食いで相手を選んできた人間が、急に内面を見ようとしても、「でも容姿がなあ…」とこれまでの固定観念が邪魔をしてきます。

なおかつ、交際後・結婚後に、「もっとイケメン(美人)が良かった」と後悔する事もあり得ます。

ですので、面食いは面食いのまま相手探しをするべきです。

全てのイケメン・美人が性格悪い訳ではありませんし、むしろ周りから優しくされて育っているために、性格も良い方が多いです。

なおかつ、先ほどあげた恋活アプリ・婚活サービスを活用する事で、共通の趣味・価値観を持ったイケメン(美人)と出会う事は容易です。

そのため、まずは今の考えのまま婚活を始めてみるのが吉です。

そこで面食いのままでは恋愛は無理…と感じるのであれば、修正すれば良いですし、良い人と出会えたのであれば、そのまま自分らしく恋を楽しむべきです。

【感想】20代後半(アラサー)がスマリッジを利用した話!利用して感じたメリット・デメリット!

記事下アドセンス

記事下アドセンス

-面食い=治らないけど、男女問わず治す必要がないと言える理由
-, , , ,

Copyright© 結婚相談所情報局”マリマリ” , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.