【体験談】30代後半でハッピーカムカムに相談した感想&メリット4選! 【体験談】30代後半の私がハッピーカムカムという結婚相談所を利用してみた話し

【体験談】30代後半でハッピーカムカムに相談した感想&メリット4選!

更新日:

The following two tabs change content below.

Yumi_Kikuchi

結婚は無理かな…と半ば諦めていたのですが、37歳の時に結婚相談所を通じて無事に成婚。今は幸せな夫婦生活を送りつつ、結婚に悩んでいる方向けに、自分の経験を交えつつ、マイペースに婚活情報を執筆しています。

30代後半で独身だという方の中には、「出会いがないまま気付いたら30代も後半…」、「このまま結婚出来ずに死ぬまで孤独なのでは」といったように、結婚したいのに現実はそう上手くいかない…と歯痒さを感じている方もいるのではないでしょうか。

確かに、男女問わず30代後半=結婚適齢期からは大幅に外れていますし、周りを見渡してみても、同年代は”売れ残り”と揶揄されてしまうような、どこか問題ありな方しか残されていません。かといって、年下にアプローチしようにも、おばさん、おじさんと敬遠されてしまうという八方塞がりな状態であるのは事実です。そのため、若い頃以上に、結婚までたどり着くのが難しいのです。

ただ、八方塞がりだからと言って、結婚を諦めるという選択をしてしまえば、これまで何度も感じてきた孤独感とずっと寄り添わなければなりませんので、夜な夜な寂しさに襲われるとともに、幸せな家庭を築く同年代と自分の人生を比較して、ネガティブになってしまう日も増えるはずです。ですので、結婚したいというのであれば、婚活はするべきなのです。

そして、婚活の方法次第では、30代後半であっても、素敵な出会いを提供してもらう事は可能ですし、スピーディーに結婚までたどり着く事も容易です。その方法というのが、結婚相談所を通じての婚活です。

中でも、私自身、37歳の時に利用した「ハッピーカムカム」は、30代で結婚に悩んでいる方であれば、相談する価値があると言えます。

スポンサードサーチ

実際に利用して感じたメリット4選

同年代の方と出会いやすい

ハッピーカムカムの会員数は50,000名を超えているとともに、これまでに成婚退会を果たした方のリストをみてもらえれば、30代後半であっても、同年代および年齢の近い方と交際に発展して、結婚に至った方が多いのが分かるかと思います。

※左側が男性、右側が女性の年齢および職業となります。

そして、結婚相談所の利用=他の婚活よりもお金がかかる婚活方法でありながら、それでも出会いを求めて登録をしている方ですので、他の婚活以上に結婚を真剣に考えている方が在籍をしているとともに、入会の際に書類の提出義務があるため、職業や収入、年齢、既婚者でないかどうかといったプロフィールに嘘のない方と知り合う事が出来ます。要するに、変な人と接点を持つ事がなく、安心安全に婚活が出来るのです。

確かに、30代、40代になっても結婚していないという点だけを見れば、売れ残りだと言われてしまうかも知れません。ただ、結婚相談所に在籍をしている30代後半以降の方は職業が安定した方、収入のある方が多く、他の婚活方法や日常生活で知り合う同年代よりも、ハイスペックな方が多いです。

 

快適かつ理想に合わせた相手探し

ハッピーカムカムの場合、相談者それぞれに専属でアドバイスをしてくれる婚活コンシェルジュの方が1人付いてくれます。(※私は、岡部さんにサポートをして貰いました)

そして、コンシェルジュの方は、相談の際に伝えた理想に沿って相手探しをしてくれますので、自分の理想に合った方とだけ、お見合いをする事が可能なのです。例えば、「映画が好きなので、映画が好きな方」と伝えれば、趣味が映画好きであり、同年代の方を紹介してくれますし、「仕事の休みが平日なので、自分の休みに合った方が良い」と伝えれば、そのように相手を紹介してくれるのです。

また、フィーリングの合う方とだけお見合いしたいという場合であっても、とりあえずお見合いをしてみて、その後もやり取りするかを決めたいという場合であっても、自分の性格に合った婚活の進め方をしてくれますし、「この人とはお見合いをするべきです!」といったように、紹介してきた方をゴリ押しして、半ば強引にお見合いさせるという事もありません。そのため、ストレスなく相手探しをする事が出来る点も、ハッピーカムカムのメリットと言えます。

 

結婚相談所の利用が初めてという方が7割

ハッピーカムカム=結婚相談所を初めて利用するという方の割合が7割です。そのため、初めての方にとっては、ぴったりな結婚相談所と言えます。

なぜ、初めての結婚相談所として選ばれるのかと言いますと、他の結婚相談所の場合、提出した書類を元に、入会条件を満たしているかどうかの審査が行われます。もちろん、プロフィールの中に、条件を満たしていない点があれば、入会出来ません。それに対して、ハッピーカムカムの場合は、書類の提出はあるものの、「まずは一度会ってみない事には始まらない」という考えの元、どなたに対しても無料相談を行い、実際に会ってみた人柄を見て、入会するかを判断します。

そのため、他の結婚相談所よりも、人柄重視かつフランクな入会審査なのです。それが、結婚相談所の利用が初めてという方が7割という数字に現れているのだと言えます。

また、初めて相談をするという方が半数以上という事もあり、コンシェルジュの方も説明およびサポートが親切丁寧で、”初心者慣れ”をしています。そして、30代後半で初めて相談にきたという方も珍しくないので、恥ずかしい思いをする事もなければ、コンシェルジュに冷やかされる事もありません。ですので、初めて利用する方にとっては、相談しやすいところだと言えます。

 

交際発展後もサポートしてくれる

大抵の結婚相談所は、交際に発展する”まで”のサポートなのに対して、ハッピーカムカムは、成婚までをサポートしてくれます。

連絡のやり取りに関しての相談やデートの相談等にも、変わらず乗ってくれますし、提携している高級なレストラン、デートにぴったりなレストラン、バーの紹介および予約を取ってくれるため、他の相談所を利用するよりも、交際発展後に破局する可能性が低いのです。

交際に発展したものの、破局してしまっては、また一から婚活をしなくてはなりませんし、失恋の傷も癒えぬ中、婚活をするのは精神的に辛いはずです。ですので、交際発展後もフルバックアップしてくれるのは、ハッピーカムカムのメリットの一つと言えます。

 

スポンサードサーチ

ハッピーカムカムの感想

実際に相談した感想

冒頭で書いた通り、私が利用したのは37歳の時でした。そのため、年齢的な面もあって、「本当に相談したら、良い出会いがあるのかな」と半信半疑で相談に行ったのですが、いざ相談してみると、相談して良かったという感想しかありません。

というのも、紹介男性の人数が多い(※初月から6名ほど紹介して貰えました)からといって、誰彼構わず紹介しているという事はなく、メリットでも書いた通り、コンシェルジュの方が私の経歴や職業といった情報+話してみての人柄、相談内容を考慮したうえで、しっかりと男性を厳選してくれたので、良い人とだけお見合いが出来たためです。

また、お見合い自体初めての事だったのですが、昔ながらな料亭で向かい合って…みたいなお堅いイメージではなく、ハッピーカムカムが提携しているお洒落なレストランでの会食だった事に加えて、コンシェルジュの方から、お互いどういう人なのかの説明をある程度受けていた事もあり、 どの方も非常に話しやすくて、どのお見合いも楽しくお話する事が出来ました。

結果的に、入会から2ヶ月ほどで、「この人となら結婚したいな」と思える男性と出会うことが出来て、晴れて成婚退会を果たす事が出来ました。ハッピーカムカム登録会員の出会いまでの平均期間は33日だったので、平均期間よりかは、少しだけ良い人に巡り合えるまでに時間を要しましたが、それでも思っていたよりも早く良い人と出会う事が出来て、正直もっと早くから相談していれば良かったと感じました。

そのため、30代後半で結婚に対して悩んでいるというのであれば、迷わず相談に行くべきです。

今よりも確実に出会いに恵まれますし、婚活費用以上に喜びを感じる事が出来るはずです。私自身、この先も独身なのかな…と毎晩のように不安が押し寄せてきましたが、その不安が解消された事だけでも、支払った料金に価値があったと思っています。

 

スポンサードサーチ

まとめ

ハッピーカムカムのメリットと感想を書いていきました。唯一、デメリットとしては、利用するに辺り、銀座か恵比寿にて無料相談を受けなければならないため、その近郊の方でないと、訪問しづらいという点があります。

ただ、他の方の体験談を別記事にまとめているのですが、その体験談を見ても分かる通り、結婚に対して悩んでいる今よりかは、確実に結婚に前進すると言えますし、良縁に恵まれるはずですので、出会いに関しては申し分のない相談所なのは確かです。

ハッピーカムカムの口コミ体験談は下記にまとめています。

【口コミ評判10選】ハッピーカムカムの評判は悪い?まとめてみた結果

独身のまま30代後半を迎えてしまうと、同年代との集まりの時に、ほぼ全員結婚や出産を経験しているため、どうしても周りの話しに入ることが出来なかったり、『結婚しないの?』と聞かれるため、肩身の狭い思いをしてしまいがちだと思います。『結婚したいし、何なら婚活もしてますけど?』と内心思っていても、それを言った所で、更に自分だけが独身だという負い目を感じるだけなので、聞き流しているという方も多いのではないでしょうか。

そして、冒頭でも書いたように、30代後半というのは、婚活市場でも非常に印象が悪く、自分からガツガツやり取りをした所で、『もっと若い子を探している』、『ガツガツしてて、正直キツイ』といったように思われ、婚活が思うように行かない事が多いです。

結局、そうこうしているうちに、独身のまま40代に突入、更に結婚が遠のき、天涯孤独という負け組の人生になってしまうなんて事は、あり得る将来と言えます。

そんな負け組の人生を避けるためにも、良質な出会いを提供してくれるハッピーカムカムに相談をするべきです。また、ハッピーカムカムは、無料相談を受けてみてから、実際に入会するかを決める事が可能です。そのため、実際に相談をしてみて、登録会員の人に良い人がいない気がした、システムが自分には合わないと感じた、コンシェルジュの雰囲気が…といったように、違うと感じた場合でも、入会を断る事が出来るのです。

そのため、百聞は一見に如かずと言いますので、まずは無料相談を受けてみて、良いなと思ったら婚活に利用する、嫌だと思ったら、無料相談だけで終了と判断してみるのが吉です。

下記公式サイトにて、サポートの詳細および無料相談の申込が可能です。

ハッピーカムカムの公式サイト↓

ワンランク上の結婚相談所【ハッピーカムカム】

-【体験談】30代後半でハッピーカムカムに相談した感想&メリット4選!, 【体験談】30代後半の私がハッピーカムカムという結婚相談所を利用してみた話し
-, , , , ,

Copyright© 結婚相談所情報局”マリマリ” , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.