【不利にならない】料理下手な女性が実践するべき婚活法2選!

【不利にならない】料理下手な女性が実践するべき婚活法2選!

投稿日:

The following two tabs change content below.

Seira Tadokoro

28歳の時にスマリッジを利用して1年ほどで結婚。自分の体験記を交えて、結婚相談所・婚活に関する情報を発信しています。

周りが続々とゴールインする中、自分はいまだに独身のまま…という女性であれば、『いい加減結婚したい!』と感じているはずです。とはいえ、料理が下手だという女性の場合、「料理下手な女ってやっぱり婚活に不利?」、「胃袋をつかむのが結婚の近道だって言うしな…」といったように、料理が下手というのが仇となり、婚活をしても上手くいかないのではないかと不安に感じている方もいるのではないでしょうか。

確かに、料理下手な女性=婚活に不利です。とある雑誌が調査をした結果でも、男性の7割以上の方が、「料理が下手な女性/料理のできない女性=結婚相手にしたくない」、「なるべく料理の出来る家庭的な女性が良い」と回答している事からも、料理下手/料理が出来ないという女性が、いかに男性側から毛嫌いされているかが伺えるかと思います。

しかしながら、料理下手だからといって、100%結婚するのが無理という事もありません。不利にならない婚活方法を実践する事で、特に料理が下手だから、料理が出来ないからといって、恋が成就しないという事もないです。

スポンサードサーチ

料理下手な女性が実践するべき婚活法2

胃袋を掴む料理の腕を磨く

料理が下手な女性があまり好かれない&自分に自信が持てない要因となっているのであれば、単純に料理の腕を磨く事で、不利な婚活を強いられる事は無くなります。

男性の胃袋をつかむための料理の場合、何も工夫を凝らした創作料理の腕を磨けという事ではありません。肉じゃが、カレー、ハンバーグ、オムライス、ロールキャベツ等々、家庭的なレシピのいくつかを理解するだけで、料理下手/料理ができないと思われる事は無くなりますし、自分の女性としての魅力が上がるので、男性の胃袋をつかむような料理の腕を磨いておいて損はないと言えます。

また、料理の腕を磨きたいと考える主夫気質な方が増えつつある昨今、料理教室に通う男性も珍しくありません。そのため、料理の腕を磨くために通った料理教室で、恋愛に発展するなんて事も考えられます。そのため、重い腰を上げて、料理の腕を磨くのは、婚活に効果的だと言えます。

ターゲットを絞った相手探しを心掛ける

とはいえ、肉じゃが、カレー、ハンバーグ、オムライス、ロールキャベツ等々、家庭的なレシピのいくつかを理解するだけだと言っても、料理ができない人からしてみれば、レシピ表を見ただけで、ちんぷんかんぷんで料理の腕を磨く気にならないかと思います。また、レシピ表やレシピ動画を参考にして作ったとしても、自分の料理の出来を見て、さらに落ち込むという事が容易に想像出来るはずです。

そのため、婚活のために料理の腕を磨くのが正直めんどくさいと感じている女性の場合、ターゲットを絞った相手探しを心掛けるのが吉です。

具体的には、「料理の出来る男性/料理を作るのが趣味な男性」、「独り暮らし経験が長い男性(料理がこなせる&味に関して特に抵抗感がないため)」、「主夫気質な男性」、「料理の味に対して特に気にならない男性」といったように、料理下手/料理が出来なくとも気にならない男性に絞って、相手探しをする事で、料理下手/料理ができない事が不利になる事なく、婚活⇒結婚まで行けるかと思います。

例えば、婚活サイトであれば、「趣味:料理」と検索を打てば、上述したような男性がヒットしますし、結婚相談所であれば、”自分が料理が出来ないというのが不安”といった趣旨を相談する事で、料理下手/できない点は、特に気にならないという男性を厳選してくれるため、ターゲットを絞っての相手探しは、意外と容易です。

スポンサードサーチ

まとめ

料理下手な女性が実践するべき婚活法を紹介しました。料理自体をうまくなるのが、一番いい方法ではありますが、仕事が忙しいという方は、料理にあまり時間を割けないでしょうし、一から苦手なものを始めるのは、中々にストレスだと言えます。そのため、ターゲットを絞った相手探しをする婚活の方が、現実的であり実践しやすいかと思います。

中には、「趣味が料理な男性ほど、相手にも料理が出来る女性を求めるのでは?」と感じるかも知れませんが、料理が趣味な男性の場合、『料理を教えてほしい』と女性に言われるのは、非常に嬉しいものですし、ノリノリで料理をレクチャーしてくれます。また、一緒に料理を完成させる事で、お互いの距離がさらに密なものとなるため、実は、料理が趣味な男性と料理が苦手/料理ができない女性は、相性が良いのです。

そのため、「料理下手な女ってやっぱり婚活に不利?」、「胃袋をつかむのが結婚の近道だって言うしな…」といったように、料理下手な自分では、相手が見つからないのではと不安に感じている女性であれば、まずは、ターゲットを絞った相手探しを実践してみる事から始めるべきだと言えます。

中でも、オンライン結婚相談所の「スマリッジ」であれば、婚活サイトで用いられるソート検索機能に加えて、専任で婚活の支援をしてくれる担当カウンセラーの方からも、毎月一定人数の男性を紹介して貰う事が可能ですので、相手が見つからない…という事態とは無縁の婚活をするのに効果的です。

そのうえ、試しやすい返金制度もあるので、婚活を始めようか迷っている方であれば、利用してみる価値があるかと思います。下記公式サイトにて、サポートの詳細が確認可能です。

スマリッジの公式サイト↓

はじめる婚活 まじめな出逢い【スマリッジ】

記事下アドセンス

記事下アドセンス

-【不利にならない】料理下手な女性が実践するべき婚活法2選!
-, , , , ,

Copyright© 結婚相談所情報局 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.