【婚期を逃す要因ばかり!】結婚したいなら女子会をしない方が吉!

【婚期を逃す要因ばかり!】結婚したいなら女子会をしない方が吉!

投稿日:

The following two tabs change content below.

Seira Tadokoro

28歳の時に結婚相談所を通じて1年ほどで結婚。自分の体験記を交えて、結婚相談所・婚活に関する情報を発信しています。

「週末は独身同士で集まって女子会をしている」、「たまに独身の友人と婚活イベントに参加はするけど、基本的には仲の良い者同士で集まっている」といったように、週末は女子会に参加をしているという方の中には、「結婚するためには、これじゃいけないのかな」と感じる日がある方もいるのではないでしょうか。

女子会ともなれば、楽しいは楽しいですけど、結婚に近づくかと言われれば、大きなクエスチョンマークがよぎるはずですし、いま現在、全く持って恋愛が前進していないのであれば、その状態がずっと続くといっても過言ではありません。というのも、女子会=婚期を逃す要素が多いと言えるからです。

スポンサードサーチ

女子会=婚期を逃すと言えるワケ

貴重な時間を女子会に費やしている

結婚したいという気持ちを持っている女性であれば、合コン、街コン、婚活パーティーといったように、異性と食事&会話が楽しめる所に赴くか、婚活サイトやオンライン結婚相談所といったネット上で相手探しが出来るサービスを利用しての婚活に時間をあてます。

婚活に時間を費やしている女性がいる一方で、自分は”週末=女子会”ともなれば、婚期を逃すのは火を見るよりも明らかです。

本当に結婚したい、良い相手と出会いたいというのであれば、自分と同じ独身同士だけで集まるのではなく、女子会メンバーで一緒に婚活に参加をしたり、婚活サイトに登録をして近況報告をしたりといったように、結婚に近づくための行動をしなければ、ただ楽しいだけの会となってしまいます。

そして、今は楽しいだけかもしれませんが、年齢を重ねるごとに、傷の舐めあいという色が強くなっていき、「もっと早くからみんなで婚活をしていればよかったね。。。」と嘆く日が訪れると言えます。

理想が高くなりがち

独身同士が集まる女子会ともなれば、必ずしも恋愛・結婚に関しての話題が出てくるはずです。そして、理想の結婚生活や理想の相手に関する話をした経験があるのではないでしょうか。

夢を話すの自体は、非常に楽しいですし、生きる活力にもなるので、否定はしません。私自身、独身の時は、理想の結婚生活に関して、ああでもないこうでもないと話したものです。ただ、そういったように、理想を話し続けてしまう事で、どんどんと相手に求める条件が凝り固まってしまい、結果的に非常に高い理想となりがちです。

そして、その理想を満たす男性でなければ、結婚したくない!という状態となり、婚期を逃す事に繋がってしまいます。

そもそも、あなたが思う理想の男性=おそらく他の女性から見ても、すてきな男性である確率は高いです。そのため、もうすでに結婚していたり、パートナーを見つけている方ばかりなのです。

結果的に、婚活に多くの時間を費やさなきい限りは、自分の理想に合致する方と出会えないという状態となります。しかしながら、上述したように、貴重な週末を女子会にあててしまっているという訳ですので、まさに”八方ふさがり”な状態が今なのです。

現実逃避としては最強

また、独身のみが集まる女子会の場合、「自分以外にも同年代の独身がいる」、「みんながいれば、安心できる」といったように、自分は結婚できないのでは…という不安が緩和されるため、”現実逃避”の場としては最強です。

そのうえ、自分だけが先に結婚してしまった場合、この関係性が無くなってしまうのではないかという気持ちも芽生えてきます。そのため、女子会は結婚したいという夢の足を引っ張る場である要素が多いのです。

スポンサードサーチ

女子会=婚期を逃す?ネットの口コミ

女子会=結婚の邪魔になりかけた

私の姉が、まさに女子会によって、婚期を逃していたと感じます。

姉は「週末は女子会」、「異性と会うよりも、女子会グループでつるむ」といった考えだったのですが、そうこうしているうちに、36歳となってしまい、いわゆる”負け組”な人生に膝くらいまで浸かっている状態でした。

それではダメだと感じたのか、婚活をして最近結婚できたのですが、女子会をしていた他のメンバーから、「あんな人で良いの?」、「最近全然女子会に来ないじゃない」といったように、横やりを入れられ、破断になりかけていました。そのため、女子会=結婚の邪魔になりかねないものだと私は感じます。

本人次第

婚期を逃すかどうかは本人次第だと思います。女子会で婚活に関する話をして、モチベーションを上げる方もいるだろうし、結婚できない愚痴を話して不安を解消するだけという方もいると思います。前者のような方であれば、女子会は絶対的にプラスに働くと思います。

婚期を逃すのは間違いではない気がする

女子会が楽しい⇒男なんて良いかなと思える⇒ただただ年齢だけを重ねる、、、その結果、結婚適齢期が過ぎ去ってしまい、結婚したくとも、相手が避けるような存在になってしまうのかなと思います。

 

スポンサードサーチ

■まとめ

独身同士で集まって、女子会を楽しむの自体は、悪いとは言いませんし、お互いの理想を語ったり、愚痴を言い合うのは、楽しい場です。ただ、「結婚するためには、これじゃいけないのかな」と感じる日があるというのであれば、自分の時間の使い方を見つめなおす必要があるという事です。

冒頭でも書いたように、いま現在、全く持って恋愛が前進していないのであれば、女子会だけし続けた結果、誰からも相手にされないような年齢になってしまうという事も考えられます。そうなりたくないのであれば、女子会だけではなく、適度に婚活もしておくのがベストだと言えます。

例えば、女子会メンバーで街コンや婚活パーティーに月1ペースで参加をしたり、ネットを活用して婚活をしたりといったように、女子会と並行して婚活をする術はいくらでもあります。中でも、婚活サイトやオンライン結婚相談所といったネットを通じての相手探しの場合、平日の仕事終わり、寝る前、帰宅途中といった空き時間であっても、婚活を進める事が可能なので、気軽に婚活をスタートする事がしやすいかと思います。

そして、私が婚活の時に利用した「スマリッジ」の場合、婚活アドバイザーの方にいくらでも相談出来る&相手の候補を随時提示してくれるため、婚活へのストレスを感じずに、結婚に近づく事が可能です。

そのうえ、金銭面で「利用しなければ良かった」と感じさせない制度を設けている事もあり、ネットを通じての婚活サービスの中でも、特に利用しやすい&婚活に効果的なサービスだと個人的には思います。※かくいう私も、1年掛からずに成婚退会を実現出来ました。

下記公式サイトより、サポートの詳細&申し込みが可能となっています。

スマリッジの公式サイト↓

はじめる婚活 まじめな出逢い【スマリッジ】

記事下アドセンス

記事下アドセンス

-【婚期を逃す要因ばかり!】結婚したいなら女子会をしない方が吉!
-, , ,

Copyright© 結婚相談所情報局”マリマリ” , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.