【婚活】男性の身長のサバ読みは高確率でバレるし嫌われるので辞めるべき!

【婚活】男性の身長のサバ読みは高確率でバレるし嫌われるので辞めるべき!

更新日:

The following two tabs change content below.

これから婚活を始めようかと思っている男性の中には、「低身長だから相手にされないのでは」「170cmを切っている=モテないのでは」と不安に感じている方もいるかと思います。

そして、そうした不安から「プロフィールの身長を盛って書く」「厚底の靴を履いて婚活パーティーに行く」といった”身長のサバ読み”を目論んでいる方もいるのではないでしょうか。

ただ、結論から言いますと、身長のサバ読み=高確率でバレます。

なおかつ、バレた瞬間に嫌われるので絶対に辞めるべきです。今記事では、

◆身長のサバ読み=すぐにバレる理由

 

上記について書いていきます。

スポンサードサーチ

身長のサバ読みがバレる理由

会った瞬間にバレる

確かに、婚活サイトを用いた場合、プロフィールの身長を多少盛ってもその時点でバレる事はありません。

低身長であってもそれが不利になる事は無くなります。

とはいえ、会った瞬間にバレるのは必須です。

女性はヒールをよく履きますので、ヒールを履いた時に自分が身長何cmくらいになるのかを把握しています。

そのため、サバ読み男性を見た時に「あれ?172cmってこんな小さかったっけ??」といったように、身長に関して疑問を抱くのです。

これが168cm→170cmくらいのサバ読みであれば、騙し通せるかも知れません。

ただ、それ以上の誤差となると変に思われるのは避けられません。

初回デートで嫌われる→音信不通になるのがオチです。

婚活女性=サバ読みに敏感

婚活をしている女性=相手の情報が真実なのかどうかに対して敏感です。

それもそのはず、婚活パーティーや婚活サイトには、年収や職業で嘘をつく男性も多い事を知っているからです。

そのために、相手の発信している情報が正しいかそうでないかを入念にチェックするのです。

女性は嘘が本当に嫌いです。

確かに、身長のサバ読み程度であれば、”別に気にしない”という女性もいますが、サバを読んだ(嘘をついた)という点に関して、失望する女性もかなりの数いるはずです。

「他にも嘘があるのでは」「付き合ってからも平気で嘘をつきそう」といったように思われて、一気に嫌われる事もありえるので、情報のサバ読みは極力避けるべきです。

実際にバレた人が多い

また、婚活に関するネット上の口コミ評判を見てみても、サバ読み男性を見破ったという女性が多数いらっしゃいます。

この事からも、身長のサバ読み=すぐにバレるというのが分かるかと思います。

177cmとプロフィールに書いていたけど、実際に会ったら「絶対にそんな身長ないじゃんw」と思っちゃいました。

だって、友達といる時と同じくらいの目線だったんですよ。いつも一緒にいる子が168cmなので、こいつめっちゃ盛ってんなーとドン引き。

その時点でもう無しになりました。

 

バレないと思っているかも知れないけど、170cm以上がどれくらいかはヒールを履いた自分を目安にすれば容易に分かる。

サバ読みしない方が可愛げがあって良いのに、なんで男は身長を高く見せたがるのだろう。本当謎。

 

170cmない事は一目瞭然なのに、”172cm”と言い張っていてめんどくさかったです。

あっても160cm後半だろって心の中で思ってました。

小さな嘘でも嘘は嘘です。平気で嘘をつく人なんだなと思っちゃいました。

 

スポンサードサーチ

■低身長男性に最適な婚活方法

紹介サポートのある婚活サービスの利用

確かに、低身長=婚活においては不利です。

最低でも170cmはあって欲しいという女性がほとんどです。

とはいえ160cm代であっても、「紹介サポートのある婚活サービス」を利用する事でそれが不利になる事は無くなります。

紹介サポートのある婚活サービスの場合、担当カウンセラーがあなたの希望に合わせて相手を厳選してくれます。

つまり、「低身長でも受け入れてくれる女性が良い」と相談をする事で、”身長は気にしない”という女性だけを紹介してくれるのです。

身長は気にしないという女性にターゲットを絞る事で、「交際発展までが早い」「身長に関しての嫌味を言われない」「露骨に嫌な態度をとられる事がない」といったメリットがあります。

嘘をつく後ろめたさだって感じる必要がないのです。ありのままの自分を愛してくれる人と出会えるので、本当の意味での幸せを手に入れられます。

最適な婚活サービス

そして、紹介サポートのある婚活サービスの中でも、オンライン結婚相談所=コスパ・タイパ・出会いの質に関してベストと言えます。

※店舗型の10分の1ほどの値段で成婚までたどり着けます。

例えば、『スマリッジ』、『naco-do(ナコード)』の2社は、オンライン結婚相談所の中でも特に出会いのチャンスが多いです。

というのも、両社とも複数の結婚相談所団体の会員のプロフィールを見る事が出来るので、会員数が多く色々な人がいるからです。さらには成婚実績も豊富なので、婚活に利用する価値はあると言えます。

◆スマリッジ

・3万名以上の会員数

・婚活サービス部門ランキング3冠受賞

・20〜34歳の会員がもっとも多い

・毎月最大6名の方を紹介

・結婚までの平均期間=5,4ヶ月

・全額返金保証あり

 

■スマリッジのサポートに関して↓

スマリッジで変わる出逢い

◆naco-do(ナコード)

・12万名以上の会員数

・3団体の会員を参照可能

・20代後半〜30代が6割強

・結婚までの平均期間=8ヶ月

・希望に合った方を毎月1名紹介

・全額返金保証あり

 

■naco-doのサポートに関して↓

naco-do

両社ともお得にお試しが出来る割引キャンペーンやキャッシュバック等を定期的に実施していますし、万が一の場合の全額返金保証制度もあります。

そのため、「高いお金を払ったけど全く出会えずに大損した」という事にはなりにくいサービスです。

スポンサードサーチ

■まとめ

確かに、身長をサバ読みする事=手軽に出来る低身長の誤魔化し方です。

それで出会いの数が増えるのであれば、実践してしまう気持ちも分かります。

とはいえ、バレた時にその恋がうまくいく事がない・絶対にいつかはバレて印象がガタ落ちするという事を考えた場合、初めから本当の自分で勝負をした方が良いのが実際のところです。

そして、上述した通り、低身長でもそれが不利にならない方法はあります。オンライン結婚相談所であれば、「160cm代の男は…」なんて女性と一切接点を持つ事なく、あなたの事を男性として見てくれる方と出会えます。

そのため、低身長が気になるというのであれば、サバ読みという小手先の手法を試すのではなく、オンライン結婚相談所を通じての婚活を始めてみるのが吉です。

【口コミ10選】スマリッジの評判=悪評が多いって噂は本当?【向いている方の特徴】

【口コミ10選】スマリッジの評判=悪評が多いって噂は本当?

-【婚活】男性の身長のサバ読みは高確率でバレるし嫌われるので辞めるべき!
-, , , ,

Copyright© 婚活・出会いの情報局”マリマリ” , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.