【婚活】転勤族の男性=怪しい?実は単身赴任中の既婚者の可能性あり

【婚活】転勤族の男性=怪しい?実は単身赴任中の既婚者の可能性あり

投稿日:

The following two tabs change content below.

Seira Tadokoro

28歳の時にスマリッジを利用して1年ほどで結婚。自分の体験記を交えて、結婚相談所・婚活に関する情報を発信しています。

出来れば、この先数年の間に結婚したいという気持ちがある方の場合、婚活パーティーや婚活サイト等、何かしらの婚活サービスを利用しての相手探しを検討しているかと思います。

そして、結婚後も独りの時間を大事にしたい、特に別居婚/週末婚でも問題ないという方であれば、結婚できる可能性を広げる意味合いも込めて、「転勤族の男性でもアリ」と考えている方もいるのではないでしょうか。

一般的に、転勤族の男性=収入や容姿が良かったとしても、結婚後も住居を転々としなければいけないor別々に住まなくてはならないという点がネックとなり、毛嫌いされる傾向にあります。

とはいえ、転勤族の男性は、経済力がある方が多いうえ、アプローチするライバルが少ない分、狙い目男性の特徴とも言えます。ましてや、転勤族でも気にならないというのであれば、スムーズに交際実現⇒結婚しやすいと言えます。

しかしながら、転勤族の男性の中には、別居婚という事を利用して、蓋を開けてみたら単身赴任中の遊び目的だったという人もいるのが現状です。そういった方とお付き合いしてしまった場合、婚期が遠のきます。女性の婚活の場合、年齢は非常にシビアです。ですので、単身赴任中の既婚者に騙される時間はないに等しいです。

そのため、転勤族と言い張る単身赴任中の既婚者に騙されないようにしなければなりません。ネットを見てみると、「蓋を開けてみたら、単身赴任中だった…」という方が、ちらほら見受けられる事もあり、「自分も騙されそうで心配」「見分け方が分からない」と不安に感じるかも知れませんが、婚活に活用するサービス次第で、誰でも既婚者とバッティングする事なく、婚活が可能です。

スポンサードサーチ

転勤族かと思いきや単身赴任中だった…エピソード3

婚活パーティーで知り合った男性が…

「転勤族だから、恋人も出来ない()」と言っていたにも関わらず、蓋を開けてみたら、単身赴任中の既婚者でした。(※トイレで席を立った時に、奥さんからのlineが来たのを目撃)

その事について問いただすと、「単身赴任で寂しかった」、「騙すつもりはなかった」と言ってきましたが、時間を返せよという気持ちしかありません。

私がその既婚者と知り合ったのは、 受付で参加名簿との照合、本人確認程度の身分チェックしかしていなかった婚活パーティーなのですが、きちんと既婚者か独身者かまで調査する所でない限り、火遊び目的の既婚者が紛れている可能性大です。

SNSで発覚

婚活アプリで知り合って交際まで発展したのですが、SNSを調べてみたら、結婚式の写真や奥さんの写真がずらずらと…。転勤族で、独り暮らしだと言っていたにも関わらず、家にあげてくれなかった理由が何となく分かりました。

正直、婚活をしてもまた騙されているのではないか…と疑心暗鬼になってしまい、その後の婚活もあまりうまくいっていません。いったん婚活を休もうか検討中です。

無料”の恋活・婚活サービスは注意

婚活を始めた当初は、「とりあえず無料のから試してみよう」と思い、無料で活用できる恋活・婚活アプリをいくつか利用していましたが、想像以上に既婚者からの遊びの誘いが多い事にビックリしました。しかも、ストレートに既婚者ですか?と聞くと、悪びれる様子もなく、既婚者、妻と離婚しようか迷っているといったように言ってくる事にも驚きました。私は、騙されたという所まで行かなかったですが、無料の恋活・婚活サービスでの相手探しは注意が必要だと思います。

スポンサードサーチ

転勤族≠単身赴任中の既婚者と出会う最適な婚活方法

入会審査が設けられている婚活サービス

転勤族のフリをした単身赴任中の既婚者に遭遇しない婚活方法としては、入会の際に公的な書類(独身証明書、戸籍謄本等)によって身辺調査を行う婚活サイト・結婚相談所がもっとも最適だと言えます。

上記に抜粋したエピソード内にもありましたが、独身か既婚者かをきちんと調査しない婚活サービス、婚活パーティーの場合、不倫目的の既婚者も紛れてしまいます。ただ、入会審査が設けられている場合、審査の段階で独身者以外は弾かれますし、独身証明書や戸籍謄本は、役所に赴いて、印刷して貰うものですので、偽造する事は出来ません。

そのため、転勤族の男性からメッセージが来たとしても、”怪しい”方ではないので、何も不安に感じる事なくやり取りして大丈夫なのです。

オンライン結婚相談所がベスト

中でも、オンライン結婚相談所の場合、婚活サイト以上に、徹底して身辺調査を行ううえ、店舗を構える結婚相談所よりも安い値段(※婚活サイトと同等の価格帯)で利用が出来るため、費用対効果の面、安全性の面、いずれの面においても、特出している婚活サービスと言えます。

例えば、私も28歳の時に利用して、無事に成婚まで出来た「スマリッジ」というオンライン結婚相談所の場合、入会審査の段階で既婚者は徹底的に排除していますし、専属で付いてくれる婚活アドバイザーの方に、電話・メールにて、いつでもどこでも相談が出来るサポート体制となっているため、より安心して婚活を進める事が出来るはずです。

実際に利用して感じたメリットはこちらにまとめています↓

【感想】20代後半(アラサー)がスマリッジを利用して感じたメリット5選

また、毎月一定人数の相手候補を紹介して貰えるので、自分から相手を探さなくとも、結婚に近づく事が出来るのも、スマリッジの特徴(婚活サイトとの違い)と言えます。

下記公式サイトにて、サポートの詳細および申し込みが可能です。

冒頭でも書いたように、女性の婚活の場合、年齢は非常にシビアであり、既婚者に騙されている暇などはありません。ましてや、”売れ残り”と揶揄されるような年齢に差し掛かっている方であれば、尚更無駄のない婚活をしなければ、生涯独身コースとなります。そのため、安心安全かつ交際に発展しやすい婚活方法を試してみるのが吉です。

スマリッジの公式サイト↓

婚活初心者大歓迎!【スマリッジ】

記事下アドセンス

記事下アドセンス

-【婚活】転勤族の男性=怪しい?実は単身赴任中の既婚者の可能性あり

Copyright© 結婚相談所情報局 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.