【必勝法】個室の婚活パーティーの攻略のコツ&うまくいかない人の特徴まとめ

【必勝法】個室の婚活パーティーの攻略のコツ&うまくいかない人の特徴まとめ

投稿日:

The following two tabs change content below.

Seira Tadokoro

28歳の時に結婚相談所を通じて1年ほどで結婚。自分の体験記を交えて、結婚相談所・婚活に関する情報を発信しています。

そろそろ結婚したい…という気持ちがある方であれば、出会いをただ待っているのではなく、婚活パーティーに参加をして、自ら出会いを掴み取りにいこうか考え中という方もいるかと思います。

その中でも、「個室の婚活パーティーへの参加」に興味を持っている方もいるのではないでしょうか。

個室の婚活パーティーであれば、

・他人の目を気にせずに婚活が出来る

・常にマンツーマンで話が出来る

・平等に参加者全員と話が出来る

 

上記のようなメリットがあります。

そのため、婚活パーティーに参加をするのが初めてだという方にも、うってつけなパーティーの形と言えます。

とはいえ、参加するにあたり気になるのが、「マッチングできるのかどうか…」という点なはずです。

マッチング出来なければ、その日が無駄になりますし、マッチングできなかった=誰からも良いと思われなかったという事ですので、”魅力がない人間”という烙印を押されたのと同義です。

それは、大きなダメージになるかと思います。

ただ、結論から言いますと、個室の婚活パーティーを攻略するコツはありますし、それを実践する事で、どなたでもマッチング率を高める事は可能です。

そのうえ、うまくいかない人の特徴を把握してから臨む事で鬼に金棒です。

そこで今記事では、

・個室の婚活パーティーの攻略のコツ

・うまくいかない人の特徴

 

上記について書いていきます。

「マッチングできるのかどうか不安」、「自分はうまくいかないタイプの人間なのでは」といったような不安を感じているのであれば、是非とも参考にしてみてください。

スポンサードサーチ

■個室の婚活パーティーの攻略のコツ

”第一印象”をもっとも重視すべき

個室の婚活パーティーと聞くと、どうしてもマンツーマンでのやり取りとなるので、「何を話すべきか」、「どういうやり取りをすれば興味を持ってくれるかな」といったように、ついつい会話の展開について頭がいってしまう人もいるかと思います。

ただ、一番重要なのは、第一印象です。

人は、第一印象の7秒間で相手に好意を抱くか抱かないかを判断すると言われているほど、第一印象は、婚活においてキーとなります。

ましてや、立食形式の婚活パーティーとは違い、その空間には2人しかいないため、嫌でもお互いがお互いを見なければなりません。

ですので、より一層第一印象が勝負を左右します。

そのため、

・個室に出入りする時は、必ず笑顔で挨拶をする

・パーティー参加前は、必ず髪型や服装の乱れを整える

・おどおどせず、落ち着いて話をする

・はっきりとした口調を心がける

 

上記のような事を実践するだけでも、マッチング率は高まります。

実際に某女性誌が調査をした結果、男女共に相手に好意を抱くポイントとして「笑顔が素敵な人」と答えた人は6割強いた事からも、第一印象を意識する=マッチング率を高める要因になるのが伺えるかと思います。

上記で挙げた点に関して、当たり前の事と感じるかも知れません。

ただ、いざ本番を迎えるとなると、目の前の異性を意識しすぎて、おどおどしたり、表情が硬ったりしてしまう恐れは十分あり得ます。

特に、婚活パーティーに慣れていない人であれば、尚更です。

会話でのコツ

上述したように、第一印象=その後の婚活の行方を左右する重要な要素です。

ただ、いくら第一印象で”合格点”を叩き出せたとしても、会話がつまらない、コミュニケーション能力が低いとなれば、いっきに高めた評価を落とす事になります。

その結果、0マッチングで終了となってしまいます。

そのため、第一印象を意識しつつ、会話もこなさなければなりません。

そして、会話のコツとしては、下記の事を実践する事で、マッチング率を高める事が可能と言えます。

・予め話題を考えておく

・印象に残るエピソードトークを盛り込む

・聞き役に回るのもあり

 

上記の点が、会話のコツと言えます。

大抵の婚活パーティーは、名前や趣味、職業を書いたプロフィールカードを胸につけます。

ですので、職業や趣味について尋ねたり、聞かれた時のトークを考えておいたりと、予め話題を考えておく事で、会話が続かない…という地獄を回避する事が可能です。

ただ、それだけでは、他の人と差をつける事が難しく、相手の印象に残らないという恐れもあります。

それもそのはず、ほとんどの方が、プロフィールカードをあてにして、職業や趣味についてを尋ねるからです。

それだけでは、同じトークしか話さない”モブキャラ”と思われてしまいます。

そのため、相手の印象に残るエピソードトークを盛り込むのが重要です。

印象に残るエピソードトークと聞くと、芸人さんみたいに面白い事を話さないといけないのでは…と感じるかも知れませんが、印象に残るのは、なにも面白いだけではありません。

怖い話、いい話、驚いた話、すごいと思える話などなど、いろいろなベクトルで印象を残す事は可能です。

例えば、アウトドアが趣味な人であれば、以前に登った山頂の景色の写真を見せたり、バンジージャンプやボルダリングなど、人が経験していないような話を盛り込む事で、印象に残りやすいです。

そのように、自分の趣味や仕事での経験と絡めて、トークを考える事で、「○番目に話した人とまたお話がしたい」と思われる存在になるのです。

また、トーク力に不安が…という人の場合、聞き役に回るのも一つの手です。

やはり、誰であっても、自分の事を話したいと感じるのが人間です。

そのため、相手に気持ちよく話させる事で、「あの人は話を楽しそうに聞いてくれた」と、好印象を持たれやすいのです。

スポンサードサーチ

■うまくいかない人の特徴

うまくいかない人の特徴3選

個室婚活パーティーの攻略のコツを書いていきました。

上記の事を実践する事で、マッチング率を高める事は可能と言えます。

逆に、うまくいかない(マッチングしない)人の特徴は下記となります。

・コミュニケーション能力がない

・プロフィールカードに魅力がない

・そもそも”後ろ向き”な考えで参加をしている

 

上記のような人は、間違いなくうまくいかないです。

 

・コミュニケーション能力がない

ーコミュニケーション能力がない=話下手という事だけではありません。

例えば、自分の事ばかりを矢継ぎ早に話すのも、コミュニケーション能力がない人ですし、相手の話を聞いている姿勢が下手(返事が適当、上の空で聞いている、相手が話している時も、自分の話にどう持っていくかしか考えていない人など)なのも、コミュニケーション能力がない人です。

要するに、自分も相手も気持ちよく話せる会話を展開出来ない人=婚活パーティーに参加をしても、うまくいかないのです。

 

・プロフィールカードに魅力がない

ー 例えば、本気で交際できる相手を探しにきている人が、職業や趣味、自己PRといったプロフィールをぎっしりと書いている人とそうでない人のどちらとお付き合いをしたいと考えるかは、一目瞭然なはずです。

プロフィールカードに魅力がないというのは、なにも内容だけの話ではないのです。

文章の長さや字の綺麗さなども、婚活に対する本気度を伺うポイントとなりますので、そこで「この人やる気がないのかな」と思われてしまっては、マッチングへの扉は閉ざされます。

 

・そもそも”後ろ向き”な考えで参加をしている

ー 後ろ向きな考えとはどういった事かと言いますと、「結婚観や条件をそこまで考えていない」、「とりあえず恋人が欲しいから参加をした」といったように、行き当たりばったりな考えの事を指します。

仮にそういった方に、結婚生活の理想、なぜその条件で相手探しをしているのかといった事を質問したとしても、「幸せな家庭を築きたい」といった抽象的な回答しか出てきません。

それでは、本気で結婚を考えて参加をしている人からしてみれば、自分との熱量の差を感じてしまい、「この人はないな」と思ってしまうのです。

スポンサードサーチ

■まとめ:自信があるなら参加すべき!自信がないなら〇〇という選択もあり!

個室の婚活パーティーについて書いていきました。

上記で書いたコツを実践できそうだというのであれば、個室の婚活パーティー=真剣交際に発展する可能性を秘めた場であるのは間違いありません。

とはいえ、うまくいかない人の特徴に当てはまる気しかしない…というのであれば、個室の婚活パーティーを参加したところで無意味です。

一部では、個室の婚活パーティー=結婚相談所の”下位互換”とも呼ばれています。

それはマッチング出来る人とマッチング出来ない人の明暗がはっきりと分かれているために、そう言われています。

そのため、もしも、個室の婚活パーティーに参加をした時の事を想像してみて、うまくいかなそう…というのであれば、結婚相談所に頼るのもアリだと思います。

というのも、オンライン結婚相談所であれば、個室の婚活パーティーの参加費用と同等の価格帯で利用が出来るとともに、マンツーマンで相手と話す機会ーつまりお見合いに臨むにあたり、専属のアドバイザーの方がお見合いのコツを伝授してくれます。

一流のアドバイザーから、コツを教えてもらえる分、個人でマンツーマンの会話に挑むよりも、確実に相手に印象良く映ります。

なおかつ、そもそもお見合いの申込を受け入れた、あるいは向こうから申し込んできたという、いわば”あなたに興味あり!”という段階からのスタートとなりますので、個室の婚活パーティー以上に、交際に発展する可能性があるのです。

ですので、個室の婚活パーティーでうまくいくか不安だという方は、オンライン結婚相談所を通じての婚活に舵を切るのも良い方法だと言えます。

下記記事では、下位互換だと呼ばれる理由と、利用する価値のあるオンライン結婚相談所を書いています。

興味のある方は、合わせて参考にしてみてください。

個室型の婚活パーティー=結婚相談所の下位互換と言える2つのワケ

-【必勝法】個室の婚活パーティーの攻略のコツ&うまくいかない人の特徴まとめ
-, , , , ,

Copyright© 結婚相談所情報局”マリマリ” , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.