スマリッジ=サクラ業者・怪しいユーザーがいないと言える3つの理由

スマリッジ=サクラ業者・怪しいユーザーがいないと言える3つの理由

更新日:

The following two tabs change content below.

Seira Tadokoro

28歳の時に結婚相談所を通じて1年ほどで結婚。自分の体験記を交えて、結婚相談所・婚活に関する情報を発信しています。

良い相手を見つけるために婚活を始めようか考えている方の中には、オンライン結婚相談所の『スマリッジ』を通じての婚活を検討している方もいるのではないでしょうか。

自宅にいながら結婚相談所のサポートが受けられるとともに、他のオンラインの婚活サービスよりも、リーズナブルな値段で婚活を始められます。

なおかつ全額返金保証制度もあるので、初めてこういったオンライン婚活サービスを利用する方でも安心して利用出来ます。

とはいえ気になるのが、

スマリッジ=サクラ業者はいるのか」

「結婚詐欺師やサクラなどの怪しい人も在籍しているのか」

といった点だと思います。

会員の質が悪い=婚活にダイレクトに影響していきます。

ましてや、やり取りしている相手が、サクラ業者や結婚詐欺師だったとなれば、『幸せな結婚がしたい』という夢は一生叶う事はありません。

そのうえ、高額な費用を吸い取られる事となります。

そのため、上記のような怪しい人が在籍しているのかいないのかは、事前に知っておきたいポイントと言えます。

ただ、結論から言いますと、スマリッジ=怪しいユーザー(サクラ業者、結婚詐欺師等)は一切在籍しておりません。

今記事では、

◆怪しいユーザー(サクラ業者、結婚詐欺師等)在籍していないと言える理由

◆利用した感想

 

上記について、私の婚活体験談(※28歳の時にスマリッジを通じて婚活していました)を交えつつ書いていきます。

スポンサードサーチ

怪しいユーザーが在籍していないと言える理由3選

サクラ業者に不都合な料金システム

ご存知の方もいると思いますが、スマリッジを通じての婚活でかかる費用は、登録費と月会費のみです。

他の結婚相談所にある、お見合い料金や成婚料金などは請求されませんし、出会い系サイトでよくある、「○回目以上のメールのやり取り=有料ポイントが必要です」といった事もありません。

そしてこの料金システム=サクラ業者に不都合この上ないのです。

というのも、サクラ業者はどこでお金を得るのかと言うと、先ほど書いた「○回目以上のメールのやり取り=有料ポイントが必要です」といったような、”連絡費用”です。

しかしながら、スマリッジにはその連絡費用が設けられておりません。

なおかつ、毎月会費を支払わなければならない分、サクラ業者側としては、逆にお金を取られていくのです。

自分が、もしもサクラ業者側だった場合、お金の発生させるポイントがない+毎月支払いが発生するサイトよりも、毎月無料で利用出来て、なおかつお金を発生させやすい無料サイトに登録するはずです。

そのため、サクラ業者が在籍していないのです。

登録時の書類提出義務がある

また、スマリッジは、登録時に独身証明書や収入印紙などの各種書類の提出が義務づけられています。

これにより、既婚者の遊び目的の方を弾く事が出来ますし、職業や年収も偽れない分、結婚詐欺師の方も「騙しにくい」と寄り付かないのです。

というのも、テレビで見かけた事がある方もいると思いますが、結婚詐欺師の多くが経営者と名乗って接近したり、年収や貯金が数千万円あるといったように、嘘のステータスをちらつかせます。

ただ、先ほど書いた通り、サイト上で記載するプロフィールと整合性の取れる書類を提出しなければならないので、その常套テクニックは通用しません。

ですので、「書類の提出ってめんどくさい」と思わずに、本気で良い相手を見つけたいのであれば、スマリッジのように、きちんと書類提出義務のある婚活サービスを利用するのが吉です。

そうする事で、「この人なんか怪しい…」、「プロフィールが信用できない…」といった無駄な猜疑心を抱えずに婚活が出来るので、精神衛生的にも良いですし、スピード結婚にも繋がります。

MCSA(結婚相談業サポート協会)に加盟しており、安全性が高い

スマリッジは、一般社団法人であり、経済産業大臣認定個人情報保護団体 の認定も受けた、結婚相談業サポート協会(※MCSA)に加盟をしています。

要するに、サポートの安全性、登録ユーザーの管理において、水準以上である事が証明されている結婚相談所という事です。

ですので、オンラインの婚活サービスだからといって、怪しむ必要はないのです。

スポンサードサーチ

利用した感想

私の利用体験談

上述の通り、スマリッジ=怪しいユーザーが登録しない仕組みを設けております。

確かに、コネクトシップ(提携している他の相談所の会員にもアプローチをかける事が出来る)という制度を用いており、他所の会員のプロフィールを閲覧、お見合い申込が出来る状態、つまり、審査の”緩い”他の相談所で登録をすれば、結婚詐欺師や既婚者もスマリッジの会員に接触する事は出来ます。

とはいえ、提携先もゼクシィ縁結びエージェントやエン婚活エージェントといったように、超大手となります。

そして、超大手=当然ながら会員登録の際の審査が厳重となります。

そのため、コネクトシップで会員の幅を広げたとしても、怪しい人は参加出来ないのです。

事実、実際に婚活に利用していた時に、サクラ業者と思わしき人もいなければ、明らかに経歴を詐称しているという方も見受けられなかったです。

私は成婚退会までに計12名の方を紹介して貰い、4名とお見合いをしましたが、全員が全員本気で結婚を考えての相手探しをしている方でしたし誠実な方でした。

中には、「マッチングアプリを利用して出会いを探していたけど、相手が自分のお金目当てだったから、スマリッジに乗り換えた」といった男性もいたので、会員ユーザーの質に関しては、他の婚活サービス以上に秀でていると言えます。

下記記事で、利用して感じたメリット、デメリットを詳しくまとめているので、合わせて参考にして見てください。

【感想】20代後半(アラサー)がスマリッジを利用した話!利用して感じたメリット・デメリット!

スポンサードサーチ

■まとめ

冒頭でも書いた通り、やり取りしている相手が、サクラ業者や結婚詐欺師だったとなれば、『幸せな結婚がしたい』という夢は一生叶う事はありません。

そのうえ、時間とお金を失う事となります。「自分は騙されない」と思うかも知れませんが、いざ当事者になってみると、感情が高まり冷静な判断が出来ずに、恋の”落とし穴”に落ちてしまいます。

ですので、騙されない自信がある方であっても、念のため怪しいユーザーがいない婚活サービスを用いるのが吉です。

そして、スマリッジの場合、そうしたユーザーはいませんし、スピード婚にも長けております。

そのため、「安心安全かつ婚活費用を月1万円以内に抑えたい」という方であれば、スマリッジはうってつけな婚活サービスと言えます。

下記公式サイトにて、サポートの詳細、利用者の口コミなどを確認出来ます。

実際に目を通してみて、婚活に活用するかを判断してみるのが良いかと思います。

出会いは求めなければ、なかなかありません。

ましてや”良い相手”との出会いとなると、出会うための行動をしなければ、まず出会えません。

ですので、良い相手を見つけたいというのであれば、思い立ったが吉日、行動してみるべきです。

◆スマリッジの公式サイト↓

婚活初心者大歓迎!【スマリッジ】

記事下アドセンス

記事下アドセンス

-スマリッジ=サクラ業者・怪しいユーザーがいないと言える3つの理由
-, , , , , ,

Copyright© 結婚相談所情報局”マリマリ” , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.