【体験談】スマリッジ=入会バブルが起きやすい相談所だと言える理由!【コネクトシップ=最強です】

【体験談】スマリッジ=入会バブルが起きやすい相談所だと言える理由!【コネクトシップ=最強です】

更新日:

The following two tabs change content below.

Seira Tadokoro

28歳の時に結婚相談所を通じて1年ほどで結婚。自分の体験記を交えて、結婚相談所・婚活に関する情報を発信しています。

婚活について色々調べている方であれば、「入会バブル」という現象はご存知だと思います。

入会直後にお見合いの申込がひっきりなしに舞い込んでくる現象の事を指します。

そして、自分が婚活をする際、「入会バブルに乗りたい」と考えているのではないでしょうか。

それもそのはず、入会バブルに乗る事が出来れば、半年以内の成婚退会も夢じゃありません。

逆に、その波を逃すと婚活が長期化する傾向にあります。

そのため、入会バブルに乗れるか乗れないか=今後の婚活を占うといって過言ではないのです。

とはいえ、全ての結婚相談所で入会バブルが起きるとは限りません。

お見合い料金が割高であったり、お見合いの申込を送れる人数が限られていたり、そもそも会員数が少ないとなれば、入会バブルは起きづらいです。

ただ、結婚相談所の中でも、オンライン結婚相談所の”スマリッジ”は、入会バブルが起きやすいと言えます。



そこで今記事では、

◆スマリッジ=入会バブルが起きやすいと言える理由

 

上記について、スマリッジを通じて成婚退会を果たした私の体験談を交えつつ書いていきます。

スポンサードサーチ

スマリッジ=入会バブルが起きやすい理由

コネクトシップ機能=最強!

スマリッジは、コネクトシップという機能を採用しています。

この機能は、スマリッジと同じ結婚相談所協会(IBJ)に加盟をしている別の結婚相談所の会員にもお見合い申込を送れる機能です。

そのため、スマリッジに登録しさえすれば、IBJ加盟のA店の会員にもB店の会員にもアプローチをかける事が出来ますし、逆にアプローチを受ける事にも繋がります。

つまり、1つのサービスを利用しているにも関わらず、何店舗もの結婚相談所の会員から申込を受ける可能性があるのです。

この事からも分かる通り、コネクトシップ機能=入会バブルに乗りたい方にとっては最強の機能なのです。

事実、ネット上でも、「1ヶ月で12名とお見合いが成立した」、「60件以上お見合いの申し受けが来て7件お見合いが成立した」といったように、入会バブルに乗れたという口コミが見受けられます。

お見合い料金が無料

また、スマリッジ=毎月8件までお見合い料金が掛からないという点も、入会バブルに拍車をかける要因となっています。

一般的な結婚相談所のお見合い料金の相場は、1件毎に5,000円〜10,000円です。

ただ、お見合いの都度、別途この料金を支払わなければならないというのは、入会バブルの重い足かせとなります。

仮に、お見合いをする毎に5,000円の料金を支払わなければならない場合、4件お見合いの予定を入れてしまえば、それだけで20,000円が飛んでいきます。

プラスで月会費10,000円ほどが毎月掛かるのを考えると、決して安い値段ではないはずです。

このように、お見合い料金が発生してしまう結婚相談所の場合、費用面がネックとなり、「お見合いの申込を気軽に送れない」という事になりやすいのです。

その点、スマリッジは毎月8件までお見合い料金が発生しません。

また、9件目以降も、1件/1,100円と破格の値段となっています。

そのため、費用を気にする事なくお見合いの申込が送りやすいのです。

実際に入会バブルが起きたから

冒頭でも書いた通り、私自身スマリッジを通じて成婚退会を果たした身です。

そして、実際に入会バブルに乗る事が出来ました。

私の場合、利用したその週にお見合いの申し受けが13件来ました。

そのうえ、希望条件・プロフィールの内容を元にアドバイザーの方から、相手を紹介して貰えた事もあり、翌週には2件ほどお見合いをする事が出来たのです。

また、お見合いをした方の中には、「ゼクシィ縁結びを使って婚活していました」、「エン婚活利用者です」といったように、スマリッジ以外の会員からもアプローチを受けたので、やはりコネクトシップは、出会いの幅を広げる機能なんだなと体感しました。

結果的に、その後もコンスタントにお見合いをする事が出来て、3ヶ月で真剣交際に発展→1年の交際期間を経て成婚に至りました。

そのため、入会バブルに乗りたいという方の場合、利用してみる価値はあると言えます。

スマリッジには会員検索機能もあるのですが、検索機能をいじらずとも、出会いに恵まれます。

というのも、入会から2週間ほどは、お見合いの申し受けが途絶える事はありませんし、アドバイザーの方からも毎月4名の人を紹介して貰えるためです。

確実に出会いの量に不満を感じる事はないはずです。

下記記事では、実際に利用した感想をまとめていますので、合わせて一読してみてください。

【感想】20代後半(アラサー)がスマリッジを利用した話!利用して感じたメリット・デメリット!

【感想】20代後半(アラサー)がスマリッジを利用した話

スポンサードサーチ

■まとめ

スマリッジ=入会バブルの恩恵をもっとも受けられる相談所と言える理由を書いていきました。

◆コネクトシップ機能により出会いの幅が広がる

◆お見合い料金が毎月8件までタダ

◆対面orオンラインと形式が選べてスケジューリングしやすい

◆実際に入会バブルに乗って3ヶ月で恋人が出来た

 

上記の事から、入会バブルが起きやすい相談所だと言えます。

冒頭でも書いたように、入会バブルの波に乗れるか乗れないかは、その後の婚活の進捗を占うターニングポイントとなります。

ましてや、スピード婚を実現させたい方、今年以内に結婚したいor結婚前提のお付き合いをしたいという方であれば、入会直後が勝負といっても過言ではないのです。

そのため、婚活を長引かせたくないというのであれば、入会バブルを活かせる相談所を利用するべきなのです。

そして、スマリッジであれば、入会バブルのメリットを最大限活かす事が可能です。

上記で挙げた点はもちろん、成婚退会までの平均期間が5ヶ月であり、2人に1人が利用初月にお見合い成立している事実からも、入会バブルの恩恵を受けられる相談所である事が伺えるはずです。

下記公式サイトにて、サポートの詳細、利用者の口コミを確認出来ます。

実際にどういったサポートを受けられるのかを見てみたうえで、婚活に利用するかを判断してみるのが良いかと思います。

◆スマリッジの公式サイト↓

はじめる婚活 まじめな出逢い【スマリッジ】

記事下アドセンス

記事下アドセンス

-【体験談】スマリッジ=入会バブルが起きやすい相談所だと言える理由!【コネクトシップ=最強です】
-, , , , , , ,

Copyright© 結婚相談所情報局”マリマリ” , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.