スマリッジ=平日休み・シフト休みでも婚活が不利にならない3つの理由!

スマリッジ=平日休み・シフト休みでも婚活が不利にならない3つの理由!

更新日:

The following two tabs change content below.

Seira Tadokoro

28歳の時に結婚相談所を通じて1年ほどで結婚。自分の体験記を交えて、結婚相談所・婚活に関する情報を発信しています。

周りの結婚ラッシュに焦りを感じている、年齢的にも結婚したい…といったように、結婚したいと思っている気持ちとは正反対に、現状全く出会いがないという方の中には、オンライン結婚相談所の「スマリッジ 」の利用を検討している方もいるのではないでしょうか。

自宅にいながらにして、結婚相談所で行われているサポートを受ける事が出来るとともに、価格帯も良心的(※婚活サイトの平均水準と変わらない)なので、良い人が見つかるのでは!と魅力に感じている方も多いはずです。

とはいえ、気になるのが「平日休み・シフト休みの自分でも出会えるのか」という点だと思います。

やはり、一般的な会社員の場合、休日=土日となります。そうした場合、仮にマッチング出来たとしても、休みが合わずに交際関係が自然消滅という事になりかねません。

また、婚活の段階においても、自分が平日休み、相手が土日休みというのは、生活リズムの違いを懸念されて、相手からのアプローチが来づらいです。

要するに、恋愛・婚活において、平日休み・シフト休みは不利なのです。

そのため、スマリッジの利用を検討している方の中にも、「平日休み・シフト休みが不利に働くのでは…」と不安に感じている方もいるかと思います。

ただ、結論から言いますと、スマリッジ =平日休み・シフト休みが婚活に悪影響を及ぼす事はありません。

そこで今記事では、

・平日休み・シフト休みが不利にならない理由

 

上記について書いていきます。

スポンサードサーチ

■スマリッジ=平日休み・シフト休みが不利にならない訳

在籍者数が多い

ご存知の方もいるかと思いますが、スマリッジを利用して閲覧できる在籍者=5万名です。

JBAという結婚相談所協会に加盟を果たしている結婚相談所であれば、その他の店舗で入会をした方にも、アプローチする事が可能なため、上記のような在籍者数なのです。

そしてこれは、他のネット婚活サービス以上の在籍者数となっています。

在籍者数が多い=その分、多種多様な人が入会をしているという事になります。

そのため、平日休み・シフト休みの方の婚活において、最大のネックとなる「生活リズム・休日の違い」を解消出来るのです。

5万名中5万名全員が、土日休みだという事はあり得ません。なおかつ、たとえ平日休み・シフト休みがマイノリティだとしても、1割りもいれば、5千名となります。

この事からも分かる通り、休みが合わないために、出会いの数が減るという事はないのです。

要望に応じた相手紹介

また、スマリッジ を利用しての相手探し=アドバイザーからの紹介がメインとなります。

毎月2〜4名の方を安定して紹介して貰えます。そしてこれは、自分が伝えた条件と照らし合わせて行われます。

ですので、「平日休み・シフト休みという点が不利になるのかが気がかり…」という旨を電話・メール等で伝える事によって、自分と同じ平日休み・シフト休みの方に絞って相手を紹介してくれますし、その他の条件についても、要望に応じた人選をしてくれます。

※オンラインの婚活サービスでありながら、機械的な選別ではなく、アドバイザーの方がきちんと相手を選んでいます。

そのため、当てずっぽうに平日休み・シフト休み限定の婚活イベントに参加をするよりも、自分の理想に合った方と出会いやすいのです。

そのアドバイザーのサポート力が、成婚退会の平均期間の速さにも繋がっていますし、私自身もスマリッジ 経由での婚活をしていましたが、1年かからずに成婚退会を果たせた最大の理由です。

※スマリッジを利用した感想はこちらに書いています。合わせて参考にしてみてください。

【感想】20代後半(アラサー)がスマリッジを利用した話!利用して感じたメリット・デメリット!

スマホからいつでも婚活ができる

平日休み・シフト休みの方の中には、”月曜日と木曜日が休み”といったように、連休ではないという方もいるかと思います。

そうした方の場合、せっかくの休日に、わざわざ結婚相談所まで足を運んで婚活をする気にはなれないかと思います。

仕事の疲れから、半日寝て過ごしてしまった…という事もあるはずです。

その点、スマリッジの場合、スマホから相手探し〜お見合いの日程調整までを完結する事が出来ます。

そのため、自宅でごろごろしながら、相手探しを進める事も出来ますし、お風呂上がりや寝る前といった隙間の時間を利用しての婚活も可です。

そのため、休みが”特殊”な方でも、ストレスなく婚活を進められるのです。

スポンサードサーチ

■まとめ

スマリッジ =平日休み・シフト休みの方であっても、不利にならない理由を書いていきました。

・生活リズムの合う方がいる

・スマホから婚活が出来るのでいつでも相手探しが可能

・アドバイザーの方からの紹介がメイン

 

上記のように、平日休み・シフト休みの方の弱点である「休みの合う人と出会いづらい」、「平日に婚活が出来ない」という事を解消してくれるのです。

やはり、婚活パーティーの大半が土日祝開催である中、平日に婚活をするのは難しいですし、婚活サイトやマッチングアプリ に登録をしたとしても、そもそも在籍者の数が違う&アドバイザーのサポートがないので、スマリッジ 以上の出会いの数、質があるのは考えにくいです。

それであれば、もっとも平日休み・シフト休みが不利にならない方法といっても過言ではない、オンライン結婚相談所に活路を見出すべきなのです。

そのうえ、スマリッジの場合、万が一全くお見合いが出来なかった場合、全額を返金してもらう事も可能なので、実際に利用してみた後に、「利用しなければ良かった…」と後悔する事もありません。

そのため、周りの結婚ラッシュに焦りを感じている、年齢的にも結婚したい…といったように、結婚したいと思っている気持ちとは正反対に、現状全く出会いがないという方は、利用してみる価値があると言えます。

下記公式サイトにて、サポートの内容を確認する事が出来ます。資料請求や申込も可能です。

ですので、サポートの内容を実際に見てみたうえで、婚活に利用するかを考えてみるのが良いかと思います。

何より、婚活は早めに行動しておくのが吉ですし、そうこうしているうちに、”負け組”の烙印を押される年齢となってしまいます。それが嫌だというのであれば、思い立ったが吉日、行動してみるべきです!。

★スマリッジの公式サイト↓

婚活初心者大歓迎!【スマリッジ】

-スマリッジ=平日休み・シフト休みでも婚活が不利にならない3つの理由!
-, , , ,

Copyright© 結婚相談所情報局”マリマリ” , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.