スマリッジで成婚した方の離婚率が低い3つのワケ!

スマリッジで成婚した方の離婚率が低い3つのワケ!

更新日:

The following two tabs change content below.

Seira Tadokoro

28歳の時に結婚相談所を通じて1年ほどで結婚。自分の体験記を交えて、結婚相談所・婚活に関する情報を発信しています。

そろそろ結婚したい、周りの結婚ラッシュに焦っているといった方の中には、オンライン結婚相談所の「スマリッジ」を通じての婚活を考えている方もいるのではないでしょうか。

とはいえ気になるのが、「オンライン結婚相談所=本当に良い人と出会えるのか」といった点だと思います。

ましてや、初めてインターネットの婚活サービスを利用するとなると、実際どうなのと懐疑的になるはずです。

それもそのはず、従来の結婚相談所であれば、店舗に足を運んで、担当のアドバイザーから直接アドバイスを受けたり、相手の紹介を受けたりしますが、スマリッジ=相手探しからお見合いの日程調整まで、つまり全ての事をオンラインで完結します。

対面してのサポートがない分、上記のような不安を感じてしまうのです。

ただ、結論から言いますと、スマリッジ=成婚退会をした夫婦の離婚率が低いです。

離婚率が低い=良い出会いに恵まれるという事ですので、たとえオンラインの婚活サービスであっても、「結婚したい」と思える相手に出会えるという事です。

そこで今記事では、

◆離婚率が低い理由

 

上記について、書いていきます。

スポンサードサーチ

離婚率が低い理由

仮交際期間中の複数交際が可能

大前提として、結婚相談所を通じて結婚した夫婦=恋愛結婚の夫婦よりも離婚率が低いです。

恋愛結婚が3割,4割ほどが離婚するのに対して、結婚相談所経由で結婚した夫婦は、1割程度です。

つまり、スマリッジ経由で結婚した夫婦の離婚率も全体の1割ほどなのです。

なぜ、離婚率が低いのかと言いますと、「仮交際期間中の複数交際が可能」となっており、本当に自分に合った人は誰なのかを見極める事が出来るためです。

”複数交際あり”と聞くと、「なんか浮気みたいで嫌だ」と感じる方もいるかも知れません。

とはいえ、仮交際期間というのは、仮交際期間→本交際期間→成婚退会という流れの中の最初のフェーズであり、通常の恋愛で例えるならば、「付き合う前のデートや食事」といったところです。

恋愛でもその期間に誰のことが好きなのか、交際したいかを判断すると思います。

ですので、複数交際という名称だからと言って、悪いものではないのです。

むしろ、結婚後も幸せな家庭を築けるかを見定めるのに効果的な方法と言えます。

複数交際が許されていない結婚相談所の場合、相手を見極めるのはお見合いの場一回限りです。

ただ、スマリッジの場合、仮交際期間中も、「本当に自分に合う人は誰なのか」を見極められます。性格面が合うかどうか、結婚観が一致するかどうかなどを、食事を重ねながら判断出来るのです。

冷静に相手探しが出来る

確かに、スマリッジ=アドバイザーから直接アドバイスを受ける事は出来ません。

ただ、電話・メールにてアドバイザーの方に婚活の相談をする事が出来ます。

なおかつ、スマリッジに在籍をしているアドバイザー=認定カウンセリング資格を持った方のみですので、店舗型の結婚相談所と遜色ないサポートを受ける事が可能です。

そのため、自分だけの考えで相手を選ぶのではなく、第三者の冷静な意見を貰いながら、相手探しが出来るのです。

結果として、感情だけが先走った恋愛ではなく、きちんと結婚後の生活を見据えた相手と恋に発展するのです。

恋は盲目という言葉がある通り、恋愛=誰しもが感情に踊らされます。そこで冷静な判断、例えば性格面や年収といった条件に目を向けられるかどうかは、離婚してしまうか夫婦円満になるかにも繋がってきます。

ですので、プロのアドバイザーに相談が出来るという点は、成婚退会を果たした方の離婚率が低い要因と言えます。

理想の人とだけお見合いができる

スマリッジは、自分の希望条件に合わせて毎月4名の方を紹介して貰えます。

また、条件を絞ってのソート検索も可能となっています。

ですので、街コンや婚活パーティーとは違い、良いと思える条件の方のみとお見合いが出来る仕組みなのです。

理想の人とだけお見合いが出来る=当然、結婚に発展したらうまくいく可能性は高いです。

なおかつ、スピード婚実現にもなります。

事実、交際3ヶ月以内での成婚にも関わらず、結婚→幸せな夫婦生活を送っている方が何名もいます。

【口コミ10選】スマリッジの評判=悪評が多い?向いている方の特徴5選

日常の出会いでは、「顔はタイプだけど性格が…」、「人柄も顔も好きだけど、収入面が不安」といったように、中々自分の理想に合致する人と出会えないと思います。

そして、その焦りから妥協婚をしたとしても、夫婦生活に不満or離婚といったように、結果として自分が不幸になるだけです。

ですので、幸せな結婚生活を送りたいという気持ちがあるのであれば、スマリッジのように、理想の条件に合致する方に絞って婚活が出来る方法を試すのが吉です。

なおかつ、スマリッジの場合、上記のようにスピード婚実現にも長けています。

◆スマリッジの公式サイト↓

婚活初心者大歓迎!【スマリッジ】

スポンサードサーチ

■まとめ

スマリッジ経由での夫婦=離婚率が低い理由を書いていきました。

どんな人と夫婦になりたいか、どれくらいの収入があれば、自分の描いている幸せが実現できるかといった、「幸せな結婚生活から逆算しての婚活」が出来るのがスマリッジです。

上述の通り、理想条件に合致した方とのみお見合いが出来ますし、仮交際期間の間で誰が本当に自分に合っている人なのかを見極める事が出来ます。

そのうえ、随時アドバイザーに相談出来る環境下での婚活です。

1人で相手探しをするのと、どちらが良い人と結ばれるかは、一目瞭然なはずです。

かくいう私も、スマリッジを利用して、およそ1年で成婚退会をする事が出来ました。

実際に利用した感想やメリットデメリットは、下記記事に書いていますが、紹介して貰った12名全員が、自分の条件通りの人であり、アドバイザーの対応も常に迅速(メールを送って、1日返事がないという事はなかったです。)でしたので、本当に良い人と出会う事が出来ました。

【感想】20代後半(アラサー)がスマリッジを利用した話!利用して感じたメリット・デメリット!

そのため、そろそろ結婚したい、周りの結婚ラッシュに焦っているといった方、幸せな結婚生活を送りたいといった方は、相談してみる価値があると言えます。

下記サイトにて、サポートの詳細、成婚退会までの平均期間や、在籍者の年齢層などを確認出来ます。

実際に目を通してみて、婚活に活用するかを決めてみると良いかと思います。

ぼんやりと「結婚したい」と思っていたところで、状況が変わる事はありません。

毎日”天涯孤独”の負け組人生に進んでいるという事を理解する必要があります。そのため、思い立ったが吉日、婚活を始めてみるのが吉なのです。

■スマリッジのサポートについて↓

はじめる婚活 まじめな出逢い【スマリッジ】

記事下アドセンス

記事下アドセンス

-スマリッジで成婚した方の離婚率が低い3つのワケ!
-, , ,

Copyright© 結婚相談所情報局”マリマリ” , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.