【婚活】FO(フェードアウト)からの復活に期待しない方が良い理由【新たな出会いは簡単に実現可能です】

【婚活】FO(フェードアウト)からの復活に期待しない方が良い理由【新たな出会いは簡単に実現可能です】

更新日:

The following two tabs change content below.

Seira Tadokoro

28歳の時に結婚相談所を通じて1年ほどで結婚。自分の体験記を交えて、結婚相談所・婚活に関する情報を発信しています。

婚活をしている方の中には、「FO(フェードアウト)されたけど、復活する方法ってあるの」、「フェードアウトからの復活ってありえるの」といったように、諦めきれずに返事が来る事を期待している方もいるかと思います。

確かに、急に返信が来なくなる理由の中には、「仕事が忙しくて返事が返せなかった」、「連絡が来てから返信までに日が経ってしまい気まずくて返信しなかった」といったように、”あなたの事が嫌いだから”という以外の理由も存在します。

そのため、FOされたからといって、100%復活する事は出来ないという事はありません。

しかし、そうは言ってもFOからの復活=期待しない方が良いのが実際のところです。

変に執着した結果、婚活疲れを引き起こすだけでなく、婚期を逃す事にも繋がりますので、1人の人に対して固執しすぎるのはよくありません。

なおかつ、新たな出会い、良いなと思える人との出会いを生み出すのは簡単です。

そこで今記事では、

◆FO(フェードアウト)からの復活に期待しない方が良い理由

◆フェードアウトに疲れた方向けの恋活・婚活法

 

上記について書いていきます。

スポンサードサーチ

FOからの復活に期待しない方が良い理由

FO理由の大半が「ない」と感じたから

冒頭でも書いた通り、フェードアウトの理由=全てが全て”あなたが嫌いだから”という理由ではありません。

数パーセントは復活の可能性があるのも事実です。

ただ、某大手婚活サイトが調査をした結果、「相手の事を”ないな”と感じて、フェードアウトした」という意見が大半を占めていたので、復活の可能性は限りなく低いのが現状なのです。

以下は、その口コミのいくつかを抜粋したものになります。

フェードアウトからの復活が、いかに難しい道なのかが分かるかと思います。

ラインがしつこくて無理だと感じた。

「仕事が忙しくてごめんね」と言っても信じてもらえず、会話が出来ない人とやり取りをするのは無理だと感じてフェードアウト。(30代・男性)

 

話していくうちに、年収や職業で目の色を変える人だと感じて、「この人はないな」と感じて連絡を取るのをやめました。

ある程度は収入面は大切なのは確かですが、それを隠さないのは下品だし、結婚後もお金のやりくりで揉めるだろうなと想像出来たので、結果フェードアウトしてしまいました。(30代・男性)

 

新しく連絡を取り始めた子がタイプだったので、キープとして連絡を取っていた子との連絡をブチりました。

恋活なんてそんなもんだと思います。良いと思える子を見つけたら、即切り替えです。(20代・男性)

 

趣味も合うし、メッセージのやり取りも盛り上がったものの、結婚観の違いから、連絡しなくなりました。

本気で結婚を考えた相手探しをしているので、結婚後の生活を想像して、良いイメージが沸かない・自分の結婚観と合わない人は、たとえ話が盛り上がったとしても、フェードアウトしてしまう時があります。(40代・男性)

 

上記のように、”ないな”と感じてフェードアウトする方が多いが実情です。

つまり、自分は「この人しかいないのに…」と思っていたとしても、相手はそう思っていない事がほとんどなので、フェードアウトからの復活に期待すべきではないのです。

FO→復活までには時間が掛かる

上述の通り、フェードアウトする動機のほとんどが、相手の事をないと思ったからです。

そのため、すぐさま連絡を送ったところで、返信が来る事はありません。

場合によっては、LINEをブロックされている可能性すらあります。

フェードアウトした側は、「興味のない人と連絡をする価値なし」と感じて連絡をしなくなっているので、それは当然です。

ですので、フェードアウトからの復活=実践するには非常に根気のいる行為であり、時間が掛かる道なのです。

その時間があれば、新しい出会い見つける事が出来ますし、良いと思える人と真剣交際に発展させる事も可能なほど、復活までには時間を要します。

フェードアウトされたばかりの頃は、「好きだったのになんで…」という気持ちから、復活以外の道は考えられないかも知れません。

ただ、昔から言われていますが、出会いは星の数ほどあります。

なおかつ、今の時代は恋活アプリ、婚活サイトなど、安心安全かつ良い相手と出会える方法が無数にありますので、より良い人と出会う事は容易となっています。

固執しすぎて婚期を逃すか、新しい恋に目を向けるか、どちらが幸せになれるかは火を見るよりも明らかなはずです。

スポンサードサーチ

■フェードアウトに疲れた方向けの恋活・婚活法

〇〇=出会いのスピードが業界随一

先ほども書いた通り、今の時代は恋活アプリ、婚活サイトなど、安心安全かつ良い相手と出会える方法が無数にあります。

ですので、自分の理想の相手を見つけるのが容易な時代となっています。

その中でも、「aocca(アオッカ)」という恋活アプリは、利用したその日に出会う事も可能なほど、出会いまでのスピードに定評があり、フェードアウトもされづらいサービスです。

◆会う目的・日程の合う方を優先的に表示

※例えば「〇日○時から銀座で食事がしたい」と設定すると、その日に会いたいと言っている方を優先的に表示してくれます。

◆同じ趣味・価値観の方と出会いやすいコミュニティ機能を搭載

◆登録会員=メッセージのやり取りより、直接会って話して相手を知りたいと考える方が多い

 

『今から会おっか』というコンセプトの元、開発されたアプリという事もあり、仕事帰りに誰かと食事をしたい時、恋人になる前にまずは会って相性を確かめたい時、気軽にデート出来る相手が欲しい時など、すぐに会いたい!という方が多数在籍をしています。

また、同じ趣味・価値観の方と出会えるコミュニティ機能もあるので、「この人良いかも」と思える人を見つけやすいというのも、アオッカの良い点です。

当然ながら、共通の趣味、価値観を持っている=メッセージのやり取り・実際に会った場合でも、フェードアウトされにくいです。

そのうえ、直接話して人となりを知りたいという方ばかりなので、メッセージが煩わしくなってブチられる事もなければ、「文面上と実際のギャップが…」といった事にもなりにくいのです。

そのため、aocca=出会いまでのスピードが早い&フェードアウトされにくい恋活アプリなのです

【悪評多し?】aocca(アオッカ)の口コミ評判10選!【利用前に必見です】

下記公式サイトにて、サポートの詳細、使い方などを確認出来ます。

実際にどういった機能があるのかを見てみたうえで、相手探しに活用出来ると感じるのであれば、利用してみるのが良いかと思います。

また、無料登録から実際にお試しが出来る(※女性の場合、無料登録で全ての機能を利用出来ます)ので、実際に試してみて、どういった方が登録をしているのかを確認して、継続して活用するか退会するかを判断するのもアリです。

◆aoccaの公式サイト↓

恋活デートアプリaocca(R18)

スポンサードサーチ

■まとめ

好意を寄せていた方から、フェードアウトされてしまった場合、「どうにかしてまた連絡をとりたい」と感じる気持ちは分かります。

とはいえ、上述の通り、復活=いばらの道です。

成功確率の低い方法と言えますので、忘れるのが得策です。

過去の自身の恋愛を振り返ってみて、「全く音信不通の状態から復活した経験がある」、「元恋人とヨリを戻した事がある」というのであれば、復活出来るかも知れませんが、そういった経験がないのであれば、迷わず新たな恋に目を向けるのが得策です。

先ほども書きましたが、 aoccaであれば、利用したその日に出会う事が出来ますし、共通の趣味・価値観を持った方との出会いにも長けています。

なおかつ、無料で始められるので、「フェードアウトされて辛い」という気持ちを消し去る事も可能です。

フェードアウトされたからといって、「自分には魅力がないのかな」とネガティブに陥ってはいけません。

ネガティブに陥ってしまうと、そのままずるずると恋人が出来ない状態が続き、独身恋人なしのまま40代に突入…という事態にもなりかねません。

ですので、「こんなにも素敵な自分を振るなんて馬鹿な奴」という気持ちで、新たな恋を探すべきなのです。

◆aocca(アオッカ)の公式サイト↓

婚活疲れしている方へ。カジュアル恋活デートアプリaocca(R18)

-【婚活】FO(フェードアウト)からの復活に期待しない方が良い理由【新たな出会いは簡単に実現可能です】
-, , , , ,

Copyright© 結婚相談所情報局”マリマリ” , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.