ブサメンこそ婚活に結婚相談所を利用すべき訳【諦めるのはまだ早い】

ブサメンこそ婚活に結婚相談所を利用すべき訳【諦めるのはまだ早い】

投稿日:

The following two tabs change content below.

Seira Tadokoro

28歳の時に結婚相談所を通じて1年ほどで結婚。自分の体験記を交えて、結婚相談所・婚活に関する情報を発信しています。

「女性から容姿を褒められた事がないどころか、キモいと言われる」、「不細工だという自覚がある」、「モテた事がない」といったように、自分はブサメンだと感じている方の中には、「果たしてこんな自分でも結婚出来るのだろうか」と感じている方もいるのではないでしょうか。

過去を振り返ってみて、「女性から告白された事がない」、「合コンに行ってもことごとく撃沈」等々、ブサメンであるがゆえに恋愛がうまくいかなかったという経験がある場合、自信喪失ぎみになるのも仕方ありません。そのうえ、容姿が良い=恋愛において非常に重要な要素であり、婚活の場合でもそれは変わりないので、婚活したところで、”いつも通り”容姿で嫌われて終わり…と半ば結婚を諦めたいと思う気持ちも分かります。

とはいえ、結婚したい…、奥さんと幸せな家庭を築きたいといった気持ちがあるのであれば、今結婚を諦めるという選択をした場合、後々後悔します。

確かに、ブサメン=恋愛・婚活において不利だと言えますし、「キモい」、「顔が無理」といったように、女性に傷つけられる可能性も無きにしも非ずですので、婚活をするのが怖いと感じるかも知れません。

 

ただ、婚活方法次第では、上記のように容姿によって、傷つけられる事もなければ、不利にならずに相手探しが出来ます。過去の恋愛で良い思いをしていない人ほど「そんな方法ある訳が無い」と懐疑的に感じるかと思いますが、結婚相談所を介しての婚活であれば、他の婚活方法よりも、婚活が進展します。

スポンサードサーチ

ブサメンこそ婚活に結婚相談所を利用すべき理由

容姿が”無理”という方と関わる事がない

婚活パーティーや合コン/街コンの場合、誰でも参加が出来る分、あなたの容姿を問題ないと感じる方もいれば、生理的に無理だと感じる方も参加をしています。

その結果、冒頭で書いたような、容姿に関する暴言を吐かれたり、あからさまに関わりたくないオーラを出されたりと、精神的に落ち込む出来事が生じる可能性が高いのです。

ただ、結婚相談所の場合、自分からアプローチをかけなくとも、アドバイザーの方が、あなたのプロフィールと写真を女性に見せて、「この人と話してみたい」と感じた女性のみが、あなたにお見合いを申し込んできます。そのため、自分からアクションを起こさなくとも、毎月1、2名の方とお見合いが可能なのです。

そして、その女性は、あなたの容姿に対して、一ミリも悪い印象を持っていない方ですので、過去の恋愛と同じ末路にはなりにくいのです。

結婚相談所=中身重視な方が多い

 

結婚相談所に登録を登録している方=結婚生活を真剣に考えている分、「素の自分でいられるか」、「考え方や意見が一致するか」、「家庭や結婚生活に対しての理想があっているか」といったように、容姿よりも中身を重視して相手探しをしている方が多いのです。

事実、大手結婚相談所が会員向けに実施したアンケートでは、7割りを超える方が、結婚相手に求める一番の条件として、性格が合うかどうかという点を挙げています。ですので、結婚相談所を介しての婚活の場合、自分が想像している以上に、ブサメン=婚活において不利にならないのです。

また、結婚相談所では、お見合い→仮交際期間→本交際期間といったように、お互いを知る時間が多いので、容姿のマイナスを如何様にも挽回する事は可能です。

合コンや婚活パーティーの場合、その場でアピールできなければ終わりとなりますが、上述した通り、結婚相談所を介しての婚活=あなたの容姿に対して、一ミリも悪い印象を持っていない方とのやり取りとなりますので、お見合い1回限りで関係が終了する可能性は低いです。

そのうえ、結婚相談所は、仮交際期間中の複数交際が認められていますので、「とりあえず仮交際期間中もやり取りしてみよう」と感じる女性は多いです。そのため、交際期間中にやり取りを重ねる事によって、相手を自分に振り向かせる事が出来るという訳です。

そして、内面でお互いが良いと思えたのであれば、もはや結婚は時間の問題です。

スポンサードサーチ

利用する価値のある結婚相談所

スマリッジ=コスパ最強かつ相談しやすい!

ブサメンこそ婚活に結婚相談所を利用すべき理由を書いていきましたが、結婚相談所を利用した事がないという場合、いきなり結婚相談所に赴いて、婚活を始めるのは中々勇気がいるはずです。ましてや、恋愛の成功体験が乏しい分、「本当に上手くいくのか、払い損するだけでは」といったように、ただただ費用だけを支払い続ける事になるのではと恐れて、重い腰が上がらないかと思います。

そのため、まずはオンラインで結婚相談&相手の紹介を受けられる婚活サービスを利用してみるのが吉です。

中でも、「スマリッジ」の場合、オンラインから、店舗で受けられるサポートと同じ内容を受ける事が出来る上、価格帯も他の相談所よりも破格なものとなっています。

店舗を構える結婚相談所と同じく、結婚相談所協会に加盟しており、アドバイザーの方もカウンセリングのライセンスを持った方のみが婚活の相談に乗ってくれます。尚且つ、5万名以上の登録会員のデータを保有していますので、仮にブサメンであっても、お見合い0件…という事態に陥る可能性は極めて低いと言えます。

5万名全員から、総スカンを食らう人間などいるはずがないですし、アドバイザーの方も、あなたのアピールを女性にしてくれますので、毎月1名以上とは確実にお見合いが出来るはずです。

そのため、自分はブサメンだと感じている方の中で、「果たしてこんな自分でも結婚出来るのだろうか」と悲観的に感じているのであれば、相談してみる価値はあると言えます。

何も行動していないうちから、結婚を諦めるのは時期尚早です。過去の恋愛のトラウマから、結婚を諦めるという考えに至る気持ちも分かりますが、過去は過去です。そして、スマリッジの場合、専任でアドバイザーの方がサポートをしてくれますので、独りで婚活をするというわけではありません。

そのうえ、スマリッジの場合、利用開始から3ヶ月間の間に、お見合いが1件も出来なかった際には、支払った料金の全額を返金する制度があります。

ですので、実際に利用してみて、仮に全く婚活が上手くいかなかったとしても、金銭面で損をする事はないので、むやみやたらに可能性の低い婚活パーティーや合コンに参加をするよりも、スマリッジに相談をするべきです。下記公式サイトにて、スマリッジの詳細および登録の申込が可能です。

スマリッジの公式サイト⇩

婚活初心者大歓迎!【スマリッジ】

記事下アドセンス

記事下アドセンス

-ブサメンこそ婚活に結婚相談所を利用すべき訳【諦めるのはまだ早い】
-, , , , , ,

Copyright© 結婚相談所情報局”マリマリ” , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.