ブサメンこそ婚活に結婚相談所を利用すべき訳【諦めるのはまだ早い】

ブサメンこそ婚活に結婚相談所を利用すべき訳【諦めるのはまだ早い】

更新日:

The following two tabs change content below.

Seira Tadokoro

28歳の時に結婚相談所を通じて1年ほどで結婚。自分の体験記を交えて、結婚相談所・婚活に関する情報を発信しています。

婚活パーティー、街コン、婚活サイト、マッチングアプリなど、いまや出会いの”場”は数多くあり、それらに興味関心があるにも関わらず、「自分はブサメンだし…」、「容姿のせいでどうせマッチングしない」といったように、ネガティブな気持ちに押し潰されてなかなか婚活を始められないという方も多いのではないでしょうか。

確かに、恋愛において容姿が良いのはストロングポイントです。

顔がタイプというだけで、多少の欠点を補う事は容易です。

そのため、過去に異性から容姿を褒められた事がないという方の場合、ブサメン=婚活をしても不利で誰からも相手にされないのでは…と感じる気持ちも分かります。

ただ、そのまま指を咥えているだけでは、一生独身のままです。結婚に憧れを抱きつつ孤独に生涯を終える事になってしまいます。

大袈裟に聞こえるかも知れませんが、年を取れば取るほど、婚活市場においての価値も下がりますし、年の近い女性は次々と結婚していきます。

結果的に、勇気を出して婚活をした時には、相手にしてくれる人が本当にいなくなりますので、あり得る将来なのです。

そのため、上記のように、ブサメンだし…と後ろ向きに捉えるのではなく、結婚したいという気持ちに正直になって婚活を初めてみるべきです。

そして、数ある婚活方法の中でも、結婚相談所であれば、ブサメンが不利になるという事はありませんので、ブサメンこそ結婚相談所を利用すべきだと言えます。

今記事では、その理由を書いていきます。

正直言って、ブサメンだからと言って、結婚を諦めるのはまだ早いです。

諦める前にやれる事は山ほどあります。

スポンサードサーチ

■ブサメンこそ婚活に結婚相談所を利用すべき理由

自分に好意関心のある方とのみお見合い可

やはり、婚活をするにあたって不安なのが、容姿に関する暴言を吐かれたり、あからさまに関わるなオーラを出されたりといったように、”容姿を理由とした敬遠”かと思います。

確かに、婚活パーティーや街コンといった、参加者が一同に介して会話をする場においては、「限られた時間の中で良いと思える人と仲良くならないと!」という気持ちが働くため、興味のない人を無碍に遇らう方も多いです。

そのため、直接ブサイクと言われなかったとしても、陰で「あの人と話したくはない」、「せっかくのフリータイムなんだから、ブサイクとは話したくない」と愚痴を言われたり、そういったオーラを出される事は大いにあり得ます。

その点、結婚相談所の場合、アドバイザーからの紹介→お見合いの申込・相手からのお見合い申込→お見合い成立といった流れで相手探しが進みます。

そのため、自分からのお見合いの申込がOKされた、あるいは相手からのお見合いの申込が来た=あなたのプロフィールとプロフィール写真を見たうえで、それでも「この人と直接話してみたい」と感じた方という事ですので、上記であげたような、容姿に関する暴言やあからさまな態度を取られる事はないのです。

むしろ、あなたの事を好意的に見ている女性なので、とんとん拍子で交際に発展しやすいのです。

中身重視で考えている人が多い

結婚相談所に在籍をしている方は、他の婚活サービス以上に、結婚そして、結婚生活の事を真剣に考えている方となります。

そのため、外見以上に、「素の自分でいられるか」、「考え方や意見が一致するか」、「家庭や結婚生活に対しての理想があっているか」、「一緒にいて落ち着くか」といったように、中身を見て相手選びをしている方が多い傾向にあります。

そのうえ、結婚相談所では、お見合い→仮交際期間→本交際期間といったように、お互いを知る時間が多いので、容姿のマイナスを如何様にも挽回する事は可能です。

合コンや婚活パーティーの場合、その場でアピールできなければ終わりとなりますが、上述した通り、結婚相談所を介しての婚活=あなたの容姿に対して、一ミリも悪い印象を持っていない方とのやり取りとなりますので、お見合い1回限りで関係が終了する可能性は低いです。

また、結婚相談所は、仮交際期間中の複数交際が認められていますので、「とりあえず仮交際期間中もやり取りしてみよう」と感じる女性は多いです。

そのため、交際期間中にやり取りを重ねる事によって、相手を自分に振り向かせる事も可能なのです。

スポンサードサーチ

■利用する価値のある結婚相談所

スマリッジ=コスパ最強かつ相談しやすい!

上述した通り、ブサメンこそ結婚相談所を利用するべきなのです。容姿によって婚活が不利になる事もなければ、結婚を諦める必要もありません。

とはいえ、結婚相談所を利用するに辺り、やはりネックとなるのが「婚活費用」だと思います。

実際に結婚相談所に入会をするとなると、入会金だけで5万〜10万円を取るところもあり、そのうえに毎月会費を払わなければなりません。

晴れて良い相手と結ばれたとしても、婚活だけで50万を費やしてしまったという事もあり得るのです。

それくらいの婚活費用をポンっと出せるのであれば、それでも構いませんが、大抵の人が100%良い人と出会えるか分からないものに、数十万ものお金を出すのは抵抗があるかと思います。

そのため、なるべく費用を抑えて結婚相談所で婚活がしたいという方の場合、オンライン結婚相談所がベストです。

中でも、「スマリッジ」は、月1万円以内で利用が出来る&万が一お見合いが成立しなかった場合に、全額返金を受けられるため、金銭面で多くのメリットがあります。

そのうえ、店舗を構える結婚相談所と同じく、日本結婚相談所協会に加盟している事もあり、カウンセリングのライセンスを持った方が相手の紹介および婚活の相談に乗ってくれます。

ですので、オンラインであっても、従来の結婚相談所とサポート力に関しては、何ら変わりがないのです。

「本当に出会えるの…」と思うかも知れませんが、上述した通り、結婚相談所=あなたに興味関心のある方に絞ってやり取りが出来ます。

それは、スマリッジ においても変わりありません。毎月4名までの紹介を受ける事が出来ますし、総在籍者数は5万にも登ります。

5万名全員から、「ブサメンは無理」と総スカンを食らう人間などいるはずがないですし、毎月安定して、相手の紹介を受けられますので、毎月1名以上とは確実にお見合いが出来るはずです。

下記公式サイトにて、スマリッジの詳細および資料請求、登録の申込が可能です。

実際にサポートの内容を見てみて、婚活に利用するかを考えてみるのが良いかと思います。

★スマリッジの公式サイト⇩

はじめる婚活 まじめな出逢い【スマリッジ】

スポンサードサーチ

■まとめ

冒頭でも書いた通り、容姿が良ければ良いほど、何もせずとも恋人は出来ます。

ただ、だからと言って、ブサメン=100%恋人が作れないという事もありません。

街中を歩いていても、「こんな可愛いのに、彼氏がブサイク…!」、「なんでこんな可愛い子がこんな奴と付き合ってるんだ」と感じてしまうカップルを見かけた事が多々あるかと思います。

そのため、相手探しの方法を工夫する事、行動する事さえ実践すれば、ブサメンであっても恋人は出来ます。

そして、結婚相談所であれば、想定以上に容易く真剣交際に発展する事は可能です。

少なくとも、むやみやたらに婚活パーティーや街コンに参加をするよりも、結婚に近づくはずです。

記事下アドセンス

記事下アドセンス

-ブサメンこそ婚活に結婚相談所を利用すべき訳【諦めるのはまだ早い】
-, , , , , ,

Copyright© 結婚相談所情報局”マリマリ” , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.