夜勤勤務=ネット婚活が最適なワケ!時間がない・不利と感じる方は利用するべき!

夜勤勤務=ネット婚活が最適なワケ!時間がない・不利と感じる方は利用するべき!

更新日:

The following two tabs change content below.

Seira Tadokoro

28歳の時に結婚相談所を通じて1年ほどで結婚。自分の体験記を交えて、結婚相談所・婚活に関する情報を発信しています。

看護師や介護士といった医療福祉関係に従事する方、ホテルの宿泊業務、工場勤務といったように、夜勤のある方、夜勤がメインだという方の中には、『結婚を考えているものの、恋愛=思うようにいっていない』という方も多いかと思います。

そして、出会いを求めて婚活を始めようか迷っているという方もいるのではないでしょうか。

日常生活で出会いがないのであれば、自分から出会える環境に身を置かなければ、一生独身です。

そのため、結婚したいのに出会いがないというのであれば、婚活は理にかなった選択と言えます。

とはいえ、夜勤がある、夜勤メインの仕事をしている場合、総じて婚活においては不利です。

というのも、他の方との生活リズムが合わないためです。

例えば、婚活パーティーに参加をしたとしても、夜勤がある、休みはシフト制で…と話した場合、土日休みの会社員側は何を思うかと言いますと、「仮にカップル成立したとしても、デートが出来なさそう」、「休みが合わないのは、恋人になった時に苦労するよな」といったように、ネガティブな事が先によぎります。

ましてや、結婚を前提としたお付き合いを望んでいる人が参加をする婚活の場所では、より一層、自分と同じ生活リズムの人を求める傾向にあります。

結婚したにも関わらず、すれ違い続きとなれば、理想の結婚生活とのギャップから「なんで結婚したのだろう」と感じるのは必然ですし、ゆくゆくは子供が生まれるかも知れません。

子供が生まれた際に、休みが合わないとなれば、家族みんなで思い出を作るのも困難となります。

そうしたように、生活リズムが合わない=婚活においては、不利であり致命傷と言っても過言では無いのです。

これまでの恋愛を振り返ってみて、食事に誘っても全然予定が合わなかったり、付き合ったのにすれ違い続きという事を経験した方であれば、尚更同じリズムで生活をしている人の方が絶対に良いというのが分かるかと思います。

ただ、そうは言っても、諦めてしまっては今年も来年も再来年も独身でい続ける事になります。

そのため、婚活はマストで行うべきです。そして、たとえ夜勤がある/夜勤メインの方であっても、婚活が不利にならない方法があります。

その方法というのが、「ネット婚活」です。

そして、数あるネット婚活サービスの中でも、特にオンライン結婚相談所を通じての婚活がベストと言えます。

今記事では、その理由を書いていきます。

スポンサードサーチ

■夜勤ありの方=オンライン結婚相談所が最適な訳

空き時間で婚活が可能

夜勤仕事をしている方の中には、「婚活はしたいと思っているけど、時間がない」、「仕事で疲れて日中はどうしても寝てしまう」といったように、仕事の忙殺されて婚活をする時間も体力もないという方もいるかと思います。

事実、婚活パーティーや街コンの募集要項を見た事があるという方であれば分かっているとは思いますが、ほとんどの婚活イベントが、昼の開催もしくは、勤務時間直前のディナータイムとなっていますので、夜勤仕事のある方の場合、時間と体力の関係で都合がつかないのです。

その点、オンライン結婚相談所の場合、スマホ・PCから婚活のサポートを受ける事が可能ですので、空き時間に婚活を進める事が可能です。

例えば、寝る前の30分ほど、アドバイザーの方から紹介を受けた人のプロフィールを見てみる、自分で条件検索をしてみる、アドバイザーの方に相談のメールを送ってみるといったような婚活方法も出来ます。

そのため、婚活のために1日や半日ほど時間を空けるのが難しい、仕事が終わって仮眠→即婚活イベントに参加をするのは、体力的にキツイといったように、『婚活がしたくても時間や体力的に厳しい』という方には最適な方法なのです。

成婚出来る可能性のある人を毎月紹介してもらえる

冒頭でも書いたように、夜勤仕事の方が婚活イベントに参加をしたところで、生活リズムの違いから相手にされない可能性が高いです。

要するに、不利な婚活を強いられるのは必須なのです。

とはいえ、オンライン結婚相談所の場合、婚活イベントのようにあらゆる年齢、職業、価値観の人が一緒くたに相手探しをするのではなく、成婚出来る可能性のある人に絞って相手探しが可能です。

そう言える理由としては、「オンライン結婚相談所=アドバイザーの方の紹介がメイン」だからです。

アドバイザーの方は、あなたが伝えた要望に応じて相手を厳選してくれます。

そのため、「職業が気がかり…」、「生活リズムの違いが…」といったように、夜勤仕事が婚活で不利益になるのではないかというのが悩みだと相談する事で、夜勤仕事でも構わないという人を紹介してくれるのです。

そんな人いるの…と感じるかも知れませんが、自分と同じように夜勤のある仕事をしている人であれば、夜勤に抵抗感はありませんし、週末婚を望む人や、結婚した後も1人の時間が欲しいタイプの人も、”程よく”生活リズムがずれている夜勤仕事の方への抵抗感はありません。

そして、オンライン結婚相談所であれば、あらゆるネット婚活のサービスよりも、在籍者の人数が多く、上記のようにアドバイザーの方の紹介を受けられます。

これは、同じネット婚活のマッチングアプリや婚活サイトでは受けられないサポートです。

そのため、ネット婚活の中でも、特に成婚出来る可能性のある人と巡り合える確率が高いのです。

月1万円以内で良い出会いが欲しい方向けのサービス

オンライン結婚相談所の中でも「スマリッジ 」は、”月1万円以内で良い出会いが欲しい”と考えている人であれば、最適なサービスです。



・プロフィール閲覧可人数5万名以上

・毎月2〜4名の紹介を受けられる

・もしもの時の全額返金保証あり

・スピード婚の実現率の高さ

 

上記のように、コストパフォーマンスに優れたオンライン結婚相談所なのです。

在籍者が多ければ多いほど、先ほど書いたような”夜勤を気にしない人”に出会える可能性は高くなりますし、向こうからのアプローチもあり得ます。

そのうえ、スマリッジ でサポートを担当してくれるアドバイザーの方は全てカウンセリング資格を保有した一流です。

そのため、他のネット婚活を試すよりも、確実に結婚が現実味を帯びた話になるはずです。

実際に、成婚退会までにかかる平均期間を見ても、いかにとんとん拍子で婚活を進められるかが分かるかと思います。

なおかつ、利用開始から90日間で一度もお見合いが出来なかった場合、全額を返金して貰えるので、利用して損をした…という最悪の事態を回避する事も可能です。

そのため、はじめてネット婚活のサービスを利用するという方にも、最適な婚活サービスと言えます。

下記公式サイトにて、サポートの詳細確認、資料請求(※無料)、全額返金保証付きでの申込が可能です。

実際にサポート内容を見てから、利用するに値するかを判断してみるのが良いかと思います。

◆スマリッジの公式サイト↓

はじめる婚活 まじめな出逢い【スマリッジ】

スポンサードサーチ

■まとめ

夜勤仕事のある人=ネット婚活、中でもオンライン結婚相談所を通じての婚活が最適な理由を書いていきました。

婚活を始めるに辺り、クリアしなければいけない問題は、「時間」、「体力」、そして、「夜勤仕事への”偏見”」です。

中には、婚活費用も問題に入る方がいるかも知れません。

とはいえ、スマリッジの場合、月1万円以内で利用が出来るにも関わらず、成婚出来る可能性のある方に絞ってピンポイントで婚活をする事が出来ます。

月1万円は、婚活パーティー1,2回ほど参加するのとさほど変わらない金額ですし、同じようなサポートを店舗型の結婚相談所で毎月受ける場合、プラス5千〜1万円ほどは見ておかなければなりません。

そのため、この料金体系の婚活サービスの中では、群を抜いて婚活に効果的なのです。

なおかつ上述した「時間」、「体力」、そして、「夜勤仕事への”偏見”」という問題すらもクリアしているため、夜勤仕事のある人であっても、十分満足のいく婚活をする事が出来ると言えます。

結婚したいけど出会いがない…、職業が婚活で不利になるのではないかと不安…といった方であれば、利用する価値は大いにあるかと思います。

-夜勤勤務=ネット婚活が最適なワケ!時間がない・不利と感じる方は利用するべき!
-, , , , , , ,

Copyright© 結婚相談所情報局”マリマリ” , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.