【ネット婚活】婚活サイト・結婚相談所等の掛け持ち=お金の無駄だと言える理由

【ネット婚活】婚活サイト・結婚相談所等の掛け持ち=お金の無駄だと言える理由

更新日:

The following two tabs change content below.

Seira Tadokoro

28歳の時に結婚相談所を通じて1年ほどで結婚。自分の体験記を交えて、結婚相談所・婚活に関する情報を発信しています。

普段の生活で出会いがない…と感じている方の中には、結婚相談所や婚活サイトを通じての相手探しを考えている方もいるかと思います。

そうした婚活サービスを利用する事で、確実に出会いは増えます。

なおかつ、良い人と出会えます。

そして、中には「婚活サイト・マッチングアプリと結婚相談所の掛け持ち」を考えているという方もいるのではないでしょうか。

複数サービスを利用する事で、単純に出会いのチャンスは広がります。

そのため、「両方の会員からメッセージが来るのですぐに交際出来るのでは!」と感じる気持ちも分かります。

ただ、結論から言いますと、婚活サイト・マッチングアプリ・結婚相談所の掛け持ち=お金の無駄であり、かえって婚活を失敗させる要因となります。

そこで今記事では、

◆婚活サービスの掛け持ちはやめとけと言える理由

 

上記について書いていきます。

スポンサードサーチ

掛け持ちはやめとけと言える理由

コスパが悪い

確かに、A社とB社の婚活サービスを利用する事で、A社の会員、B社の会員の両方にアプローチを掛ける事が出来ます。

ですので、冒頭でも書いた通り、出会いの幅は広がります。

とはいえ、掛け持ちをするサービスによっては、非常に婚活費用が掛かってしまいます。

例えば結婚相談所を掛け持ちした場合、入会金を2回払わなければなりませんし、月会費も2倍です。

そのため、入会して2ヶ月も経たずに30万円近くを婚活に費やす事になりかねません。

つまり、婚活サービスの掛け持ち=コスパが悪いのです。

婚活疲れを引き起こす

また、婚活サービスの掛け持ち=婚活疲れを引き起こす原因にもなります。

特に、費用を抑えたいがために、2社利用するうちの1社を無料のマッチングアプリにした場合、高確率で「婚活はもう良いかな…」と感じるはずです。

というのも、無料のマッチングアプリ=結婚相談所とは違い、自分の理想とする人以外からもメッセージが来ます。

そのうえ、ヤリ目・既婚者の遊び目的など、ユーザーも”無法地帯”である場合が多いのです。

そんな人からも、ひっきりなしにメッセージが来てしまうので、「メッセージを見る気もなくなった…」と婚活疲れに陥りやすいのです。

それであるならば、伝えた条件を満たした方をきっちり紹介してくれる結婚相談所1本で勝負をした方が、確実に幸せを手にできるはずです。

コネクトシップ=掛け持ちせずとも掛け持ち出来る

上述の通り、婚活サービスの掛け持ちは実はそこまでメリットのある方法ではないのです。

むしろ、お金と時間を無駄にするうえ、精神的な疲労を感じる分、デメリットの方が多いと言えます。

なおかつ、オンライン結婚相談所の場合、「コネクトシップ」というシステムが導入されているところがあり、このシステムを採用している相談所を利用する事で、『掛け持ちせずとも掛け持ち出来る』のです。

「それってどういう意味?」と感じるかもしれません。

ただ、 コネクトシップ=同じ結婚相談所協会に加盟をしている別店舗の結婚相談所の会員も閲覧・メッセージを送る事が出来るのです。

つまり、コネクトシップを導入しているA社に入会する事で、A社のみならずB社C社の会員にもアプローチが可能なのです。

そのため、1つの相談所の入会金・月会費を支払うだけで、掛け持ちした時のような出会いの数になるのです。

なおかつ、オンライン結婚相談所=希望条件に合致した方だけを紹介してくれます。

そのため、たとえ出会いの幅が広がったとしても、無駄な出会いによる婚活疲れがないのです。

コネクトシップを導入している相談所の中でも、「スマリッジ」、「naco-do(ナコード)」は、特にスピード婚の実績に長けており、婚活実績も十分です。ですので、わざわざ掛け持ちをせずとも満足いく婚活が出来るはずです。

◆スマリッジ

・2人に1人が利用初月にお見合い実現

・婚活サービス満足度調査3冠達成

・成婚退会までの平均期間5ヶ月

・全額返金保証あり

 

※スマリッジのサポートの詳細について↓

はじめる婚活 まじめな出逢い【スマリッジ】

◆naco-do(ナコード)

・会員数11万名 ※日本最大級

・3人に1人が1年以内に成婚

・半年以内の交際率91%

・全額返金保証あり

 

※naco-do(ナコード)のサポートの詳細について↓

専属サポーター付きで安心婚活!スマホの結婚相談所 【naco-do】

いずれの相談所についても、婚活パーティー1回・2回分の料金で毎月希望に合った相手を複数名紹介して貰えます。

なおかつ、もしも全く出会えなかった時のための全額返金保証がついているので、他の婚活サービス以上に、始めやすいサービスと言えます。

そのため、利用して見ると分かりますが、掛け持ちをする必要はないと感じます。

確実に結婚に近づくはずです。

スポンサードサーチ

■まとめ

婚活サービスの掛け持ち=やめとけと言える理由を書いていきました。

要するに、「掛け持ちをせずとも掛け持ちが出来るサービスがある」という一言に尽きます。

誰しもが、「良い人と出会いたいけど、なるべく婚活費用は抑えたい」というのが本音なはずです。

ただ、上述したコネクトシップを導入したオンライン結婚相談所であれば、それを実現するのに打ってつけです。

婚活費用を抑えつつ確実に良い出会いに巡り合えます。

かくいう私も、先ほど挙げたスマリッジを利用して、1年掛からずに成婚退会を果たした身です。

毎月4名の方を紹介してもらい、どの方も自分の理想に合致した方だったので、毎回お見合いデートが楽しかったです。

おかげで、成婚退会を果たす事が出来たので、婚活を検討している方であれば、利用する価値はあると言えます。

下記記事にて、スマリッジを利用した感想、メリットとデメリットを書いています。

是非とも、合わせて参考にして見てください。

【感想】20代後半(アラサー)がスマリッジを利用した話!利用して感じたメリット・デメリット!

記事下アドセンス

記事下アドセンス

-【ネット婚活】婚活サイト・結婚相談所等の掛け持ち=お金の無駄だと言える理由
-, , ,

Copyright© 結婚相談所情報局”マリマリ” , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.