親からのマリハラ(マリッジハラスメント)を辞めさせる方法2選

親からのマリハラ(マリッジハラスメント)を辞めさせる方法2選

更新日:

The following two tabs change content below.

Yumi_Kikuchi

35歳から婚活サイト・結婚相談所を通じての婚活を開始。37歳の時に無事に結婚。現在は、経験談を元に主婦業の傍らマイペースに婚活情報を執筆しています。

独身女性の中には、「そろそろ結婚はしないの?」、「孫の顔が見てみたい…」といったように、親からのマリッジハラスメントを受けている方もいるかと思います。

ご存知の通り、こちらが”うざい”と感じていてもお構いなしに、結婚の心配をして来ます。

ですので、「どうにかして辞めさせる方法はないの…」と感じている方もいるのではないでしょうか。

ただ、会社の同僚や友人からのマリハラ とは違い、親からのマリハラはもっとも辞めさせるのが難しい相手です。

というのも、マリハラをしてくる親世代=”結婚こそが人生のゴール”、”人として当たり前に経験するライフイベント”という認識を持っているため、「そういう事を言うのは辞めて」と伝えても、時間が経てば再度そう言った事を口にしてきます。

そこで今記事では、

◆親からのマリハラを辞めさせる方法

 

上記について、書いていきます。

スポンサードサーチ

◆親からのマリハラを辞めさせる方法

きちんと結婚について話し合ってみる

先ほども書いた通り、マリハラをする親の多くは、「結婚をして子供を持って一人前」、「人生のゴール」という価値観を持っています。

ゆえに、結婚していないあなたを見て、「一生結婚出来ないのでは…」と心配してついついマリハラ発言をしてしまうのです。

それは、あなたの年齢が高くなればなるほど、発言の回数が増していきます。

そのため、一度きちんと結婚について親と話し合ってみるべきなのです。

心配してくれる事への感謝を伝えたうえで、今は結婚をしない理由、将来のライフプランなどを真剣に話し合う事で、親もきっと理解してくれるはずです。

例えば、

「お母さんが心配してくる気持ちも分かるよ。私も良い歳だしね。

でも今は仕事が楽しくて、この生活を変えたくない。

ただ、いついつまでには結婚したいって気持ちはあるし、将来設計も考えているから安心して。」

 

といったように話をしてみる事で、マリハラ発言をする事が無くなるかと思います。

先ほども書いた通り、親がマリハラ発言をしてくる理由は心配です。

ですので、その心配を解消するような事を言う事で、「この子はきちんと考えているんだ」と安心してくれます。

また、「急いで結婚して、もし相手選びに失敗したら、それこそ最悪だよ。だからもう少し時間をかけて恋愛をしたい」といったように、焦り先行で婚活をするデメリットを伝える事も効果的です。

婚活アピールをする

上述の通り、うざいと毛嫌いして取り合わないようにするのではなく、きちんと結婚について話し合ってみる事で、マリハラ発言は収まる事が多いです。

とはいえ、中には「親とそういう話をしたくない」、「話したところで聞く耳を持たない」といった方もいるはずです。

そういった方の場合、「婚活アピール」をするのが手取り早いです。

婚活パーティーの資料や結婚相談所の資料をリビングに置いたり、実際に利用している婚活サービスを見せたり等々、婚活をしています!とアピールする事で、「結婚に関して動いている(考えている)んだ」という事が親に伝わります。

そうする事で、「そろそろ結婚しないの…?」という声をかき消す事が出来ます。

現在、婚活をしていないのでアピールする方法がない…という方は、これを機に婚活サービスを活用してみるのも手です。

今の時代、無料で利用できる恋活アプリも存在するので、アピールする方法はいくらでもあります。

例えば、「aocca(アオッカ)」という恋活アプリは、無料で利用できるものの、セキュリティ対策が万全で、怪しいユーザーが在籍しておりません。

aocca (アオッカ)|恋活マッチングアプリ・出会い応援サービス

なおかつ、すぐに会える仕組みが確率している&コミュニティ機能から、共通の趣味・価値観を持った相手をじっくり探す事も出来るので婚活にも利用可能です。

そのため、婚活をしています!というポーズとしても使えますし、空いた時間に出会いを探す事も出来るので、ゆるい婚活(自分の生活が苦にならない程度の)としても効果的です。

aocca=アラサー女子の恋活に最適なマッチングアプリと言える3つの理由【アオッカ】

スポンサードサーチ

■まとめ

先ほども書いたように、親からのマリハラ発言を辞めさせるには、親の心配を解消してあげる事が効果的です。

そのため、結婚について話し合うor婚活アピールをするのが対策としてはベストです。

そうする事で、マリハラ発言を抑える事が出来るとともに、無駄な縁談話を勧められる事もありません。

つまり、今以上に、自分のペースで自分の人生を謳歌する事が出来るのです。

ただ、マリハラ発言にうざいと感じる=心のどこかでは「結婚しないとな…」という気持ちがあるという事ですので、これを機に出会いを探してみるのもありだと思います。

そうする事によって、親からのマリハラを根本的に解決出来ますし、幸せを手にする事にも繋がります。

ですので、結果としてプラスになるはずです。

上述したアオッカのように、今や無料で活用できるにも関わらず、安心安全に出会える恋活アプリや、スマホから結婚相談所のサポートを受けられるオンライン結婚相談所なども存在します。

そのため、昔以上に婚活に時間を割く事なく、良い出会いに恵まれます。

そして、アオッカの場合、下記サイトからすぐに利用が出来ますし、無料で利用できるため、どんな人が在籍しているのか、どういったサービスなのかを使ってみたうえで判断する事が出来ます。

つまり、利用してみて良いと思うのであれば、継続的に利用、微妙だと感じれば、即退会してもOKという事です。

思い立ったが吉日、出会いを探してみるのも良いかと思います。

◆aoccaの公式サイト↓

恋活デートアプリaocca(R18)

-親からのマリハラ(マリッジハラスメント)を辞めさせる方法2選
-, , , ,

Copyright© 結婚相談所情報局”マリマリ” , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.